2019/8/15 | 投稿者: Hige-T

「戦争は悲惨だ」…よく言われます。「戦争はいけない」…充々承知しています。ではその戦争が何故起きてしまったのか。戦争を回避するにはどうするべきなのか…

先の太平洋戦争(大東亜戦争)に関しては経済的な要因のみならず民族のアイディンティティー…ひいては宗教観に根ざした人種差別等も密接に絡んでいます。故に「特別攻撃」と言う驚愕の域を遥かに超えた手段の行使にまでエスカレートしてしまったと言っても過言ではないでしょう…

また…当時の軍部内組織の体質は現代社会に於ける会社及び社会の体制にそっくり酷似している箇所が多々あるのではとも思われます。つまる所改善すべき所が改善されていない。学習されていない…

今を生きる我々は「学ぶと言う事」が大事なのではないかと思います。隣国同士でいがみ合っている場合ではなく…命を賭して教えを遺してくれた先人の方々から「学ぶと言う事」。それが供養にもつながるのでは…

m(*-ω-)m
クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ