F1 シンガポールGP  F1

ナイトレースです!市街地レースです!!

でも、ここのレースって、いつも面白くない印象。
街の夜景は綺麗だし、映像観てる分には楽しいのですが、オーバーテイクしづらいコースというのもあるかも。
あと、ヨーロッパラウンドの高速コースに比べると低速コースなので、それも要因かな。

今回はのコースは、ロータスとザウバーに合っているのでは、と思っていましたが、どっちもダメでしたね。
ただ、レッドブルが速いのは納得。今年のマシンは、高速コースより、こういうコース向きなマシンだと思う。

ハミルトンは良いレースしてたのに残念。
アロンソは、今年ほんとに凄いな。
カムイが今回はダメダメ過ぎた。
今回は、ライコネンが目立たなかったなー・・・。
シューマッハの事故。あれはない。。。
やっとベッテル。


そういえば、エディ・ジョーダンを久々に観た。
0

イグノーベル賞でケロミンが演奏!  音楽全般

先日、イグノーベル賞の受賞式がありました。

そこでちょっと変わった楽器、カエル型パペット楽器ケロミンが演奏しました。

実は、当ブログのサイドバーの気になる物リストにも入れてますが、カエルのぬいぐるみの楽器なんです。
ちなみに、こんな楽器です↓
http://www.keromin.com/lv1/index.html



http://www.improbable.com/ig/2012/
この公式サイトでセレモニーの映像が観れます。
29:30〜くらいから、ケロミンが登場します。


なぜか、この映像観てたら、ケロミンの合奏で、FINAL FANTASY6の妖精乱舞がやってみたくなった・・・・なぜだ?(笑)


このケロミン、実は子供バージョン(コケロミン)もありまして、そちらはお手頃価格で買えるのでオススメ!(詳しくは、上に記したケロミンのサイト参照)

こうやって、日本で開発されたユニークな楽器が世界に出て行くのは嬉しい事です。

個人的に思うのは、電子楽器は形にとらわれず、色々な遊び心を持って、アイデアさえあれば、どんな形の楽器にもできるというところに良さがあると思います。
楽器の形にこだわらず、見せる(魅せる)楽器、今後も出来てくるいいなと思います。


*イグノーベル賞 (イグノーベルしょう、英: Ig Nobel Prize) とは、「人々を笑わせ、そして考えさせてくれる研究」に対して与えられる賞である。
イグノーベル賞1991年に創設された。イグノーベルの名は、「ノーベル賞」に反語的な意味合いの接頭辞を加えたもじりであると共に、「卑劣な、あさましい」を意味する " ignoble " と掛けている。(wikipediaより)


話は変わりますが、先日、作曲家 光田康典さんも登場した「ゲーム音楽シンポジウム」が東京藝術大学にて開催されて、そのレポートがINSIDEのサイトにあります。
http://www.inside-games.jp/article/2012/09/23/59999.html

これ行きたかったんですけどね、予約が埋まるのが早くて行けなかった。残念。
でも、このレポートは興味深い事ばかりで、面白いイベントだったのだと思います。

シンポジウム直後の光田さんのインタビューもありますね。
http://www.inside-games.jp/article/2012/09/23/60000.html

後日、ゲーム音楽演奏会情報サイトの「2083WEB」より配信されるみたいなので、楽しみです。












0

FINAL FANTASY III 演奏してみたコンテスト 審査結果発表!  音楽全般

FFIIIチャンネル:http://ch.nicovideo.jp/channel/ff3


ニコニコ動画にて6月〜7月に募集をしていた
FINAL FANTASY III 演奏してみたコンテスト の審査結果が発表になりました。

発表の動画はこちら。


約1ヶ月半の募集期間で約230点もの動画が集まったみたいです。
みんな好きだなー!w
この動画観てもらうとわかると思いますが、植松さんも楽しんで審査している様子で、ツッコミが面白いです。


最優秀賞
・リコーダー多重録音でFF3「悠久の風」を吹いてみた(rexageさん)



入賞
・悠久の風をエレキバイオリンで弾いてみた(hiyama_vlnさん)


・悠久の風を和楽器で弾いてみた(おきまささん)


・【風火水土金】4属性+1の力を借りて悠久の風(暇陣さん)


・【JazzBand】3ボーカル&9ピースでFFIII「悠久の風」を演奏してみた(matsuさん)



受賞したみなさん、おめでとうございます!

そして、公式で投稿された動画を全部繋げたPVも公開されています!
公式で、こういうのやるとのか、ほんと面白い!

FINAL FANTASY III 「悠久の風」 無理矢理つなげてみたPV



そしてちゃっかり僕も投稿していたのでちょこっと映っております(笑)
そして、見た事ある人もいっぱいいる動画で面白いw

ぜひとも、こういうコンテストも今後もやって欲しいなと思います。

著作権問題とかで公でやるのは難しい事も多いので、公式がこういう機会をもってくれるのは本当にありがたい事だと思います。










1

SONIC CITY  音楽全般

先日、僕の3rd Download Single 『SONIC CITY』が発売になりました。

最後にアイコンバナー貼りますが、Amazon MP3ダウンロードとiTunes Storeより配信中です。


今回は僕にしては珍しいダンサブルでアップテンポなインスト曲です。
コード進行はシンプルにサウンドは派手にかつ遊び心を!
ゲームの戦闘音楽風な感じでもあります。
ぜひ、聴いてみて下さい、

そして、c/w曲は、2ndシングルのREMIX版です。
オリジナルのCメロをカットしてますが、その分、綺麗なピアノトラックを多く使っています。
その他、ボーカルとピアノ以外は違う楽器を使って、遊び心満載な仕上がりです。

2曲とも全く性質の違う曲ですが、秋に聴くにはいいかなーと思います。


よろしくお願いします。














0

2012 F1 イタリアGP  F1

2週連続のF1。
今回は高速サーキットのイタリア、モンツァサーキットです。

予選は、マクラーレン速かったですね。それにして、アロンソがまさかの10位。
これには驚きましたね。マッサが久々に速さを見せたそんな予選でした。

決勝。
ペレスどうした!?というレースでした。
今回のペレスは凄かったですね。今回、完璧な走りをしたのは、ハミルトンとペレスでしょう。
今回のレースで、タイヤさえ上手く使えれば、ザウバーは速いという事ですね。それにしても、ペレスのマシンは決まっていましたね。
そして、レッドブルのダブルリタイア。今年はあまり目立たないですね。
ライコネンがドライバーズランキング3位です。今後が楽しみです。
アロンソは、決勝ではうまく走りましたね。堅実にポイントを取る。さすがアロンソです。

個人的に、グロージャンとマルドナルドにはいつも「ん?」と思ってしまいますが、ペレスとヒュルケンベルグは良いドライバーですね。再来年あたりには上位チームに行くのではと思っています。
0




AutoPage最新お知らせ