5月に行った演奏会。  音楽全般

気づけば、また一ヶ月以上。
忙しかったのと、特にネタがなかったので・・・。


5月5日
ロンダルキア吹奏楽団

Special Concert Lv.1〜いのちだいじに〜


ドラクエの音楽を吹奏楽で演奏する楽団です。
ドラクエ好きにはたまらないですね!
特に僕は、7までしかやっていないので、今回のプログラムが、1〜6という一番聴きたいところをやっていました!

もちろん、ビアンカ派です!

演奏も、ドラクエ愛が溢れる演奏でした!こういうのって上手い下手ではないんです。
そして、僕はオケほど吹奏楽って聴いてないので、良し悪しがそこまでわかるわけではないので、純粋に楽しめました。
DQ3の「おおぞらをとぶ」が凄く好きで、この曲聴けただけでも満足です!
DQ3とDQ4は、ほんと昔やりこんだゲームです。

プログラム
ドラゴンクエスト I
・序曲
・ラダトーム
・フィナーレ
ドラゴンクエスト II
・遥かなる旅路〜広野を行く〜果てしなき世界
・恐怖の地下洞〜魔の塔
・聖なるほこら
・この道わが旅
ドラゴンクエスト III
・世界をまわる(街〜ジパング〜ピラミッド〜村)
・冒険の旅
・海を越えて
・おおぞらをとぶ
・戦闘のテーマ〜アレフガルドにて〜勇者の挑戦
・そして伝説へ

ドラゴンクエスト IV
・序曲
・勇者の仲間達(間奏曲〜戦士はひとり征く〜おてんば姫の行進〜武器商人トルネコ〜ジプシーダンス〜ジプシーの旅〜間奏曲)
・街でひととき(街〜楽しいカジノ〜コロシアム〜街)
・恐怖の洞窟〜呪われし塔
ドラゴンクエスト V
・王宮のトランペット
・哀愁物語
・戦火を交えて〜不死身の敵に挑む
・結婚ワルツ
ドラゴンクエスト VI
・木漏れ日の中で〜ハッピーハミング〜ぬくもりの里に〜フォークダンス〜木漏れ日の中で
・エーゲ海に船出して
・勇気ある戦い〜敢然と立ち向かう
・時の子守唄
アンコール
・行進曲 ロトのテーマ

約750の客席が満席。吹奏楽でこれだけのキャパを満席ってめったにないと思う。
ドラクエの知名度とメディアに取り上げられたというのが大きいですね。
凄いなー!


5月18日
ガーデンオーケストラ
FINAL FANTASY 8の楽曲をオーケストラで演奏する楽団。

スペシャルコンサート
〜愛と友情、勇気の大作戦〜


プログラム
第1部
Liberi Fatali
Balamb GARDEN
The Landing - Never Look Back - Dead End
Waltz for the Moon
Blue Fields - Fisherman's Horizon - Love Grows
Don't be Afraid - Force Your Way - The Man with Machine Gun
Dance with the Balamb-fish - Fragments of Memories - Tears of the moon - Ride On
第2部
The Oath - Premonition
Compression of Time - The Castle
The Extreme
The Successor - Ending Theme

アンコール
すみません。曲名わかりません。


このプログラムの前にオーケストラ編成でプレコンサートとかみんなFF8がほんと好きなんだなと思った。

フルオーケストラ+コーラスも入った豪華な編成でスタートする。
Liberi Fataliで始まる本編。
今回のこのホールは響きが良くて、弦がよく聴こえてくる。コントラバスの音もしっかり聴こえてきてバランスも良かった!
ホールによっては、金管が変に響いたりするけど、このホールはそういうのもなかったですね。
演奏はどれも良かったですね。
特に、「Love Grows」の気合いの入り方が凄かった!
特にヴァイオリンの聴こえ方がそれまでと全然違った!
この曲がスイッチだったね、これ以降の演奏は波に乗った感じで勢いが出て良かったですね!
「Love Grows」は名曲だし、聴かせたい曲なのはよくわかるので、聴いてても満足する演奏でした。
第2部は、ゲーム後半の音楽ですね。
The Oathが良い感じでした。
1部2部通して、全体的に弦を聴かせるアレンジだったのかなと思います。
そして、「Eyes On Me」のメロディーの箇所での全員の気合いの入り方も凄かった!
そして、エンディングはフルバージョンとか・・・たしか30分くらいあるよね?

そういえば、昔、FF8のエンディングムービーとかビデオに録画した記憶がある。
そして、音楽を聴きながらFF8を思い出してきた演奏会でした。
2周しかしてないんですよね。そして、僕がやった最後のFFが8です。
そろそろ9をやろうと思いますが。


以下、超個人的感想。
FFの曲の中でもトップクラスに好きな曲が8にはありまして。
「The Man with Machine Gun 」
この曲聴くためにラグナの戦闘を何回やった事やら。
FFの曲にしては珍しいタイプの曲だと思うんです。テクノっぽいね。
こういう曲をオケでやるのはどういう風にやるのかなという興味もありまして、今回の演奏会は楽しみにしていました。
特にイントロのシーケンスとかね。
今回はグロッケンでやっていて、それが今回のホールとの相性が良くなかった。
よく響くホールというのを前述しましたが、グロッケンの音が残響で回って回ってで、こういうシーケンスフレーズってメリハリハッキリある音でやらないと他を邪魔しちゃうんですね。
それで、同じフレーズをピアノがやる箇所があったんですが、ペダル踏んじゃってたので、ピアノの音が当たって濁って聴こえちゃってそれが残念でした。心の中でペダル踏まないでーと思っていました。
個人的に思ったのは、コントラバスをピチカートでバチバチ言わせるくらいやっちゃっても良かったと思うんですよね。あと、トロンボーンとか(酷だけど)。

あと、やはりオケでやると音が上品になってしまう。それがオケの良さではあるのだけど、こういうテクノっぽい曲とか、って、そこを以下にダーティにやるのかというのも一つの楽しみだと思うんですが、難しいですね、そういうバランスというのは。


そして、今回の演奏会も満席。1000オーバーのキャパの演奏会が満席とか凄いですよ。
これもFF8の知名度やメディアのニュースサイト等に取り上げられたのも大きいですが、入れなかった人も多数いたみたいで、メディアのニュースサイトに取り上げられた時点で何かしらの対策を考えないとならないのではという印象です。
僕は開場35分前くらいに着いたのですが、すでに700人くらい並んでました。

しかし、昨今のゲーム音楽ブームは凄いな。













0




AutoPage最新お知らせ