2019/1/31  2:17  BEST CHOI’s MINHO GOODS  ミノ

2月にテミンカムバで3月にシリウスツアーの円盤でテムペンが楽しそうで裏山(´っ・ω・)っ

最近SNSでミノの生存確認が出来ないけどアルバムの準備してるって思っていいですか?
ペンミに行けないペンにも何かお恵みを

アルバム出して特典にポスターが付くと信じて、壁のスペース空けてお待ちしておりますのでいつでもどうぞー←

ペンミのグッズが公開されましたね

   クリックすると元のサイズで表示します

   クリックすると元のサイズで表示します
うちわ、ポスター、フォトスタンド、ポラロイド、フィルム
ミノのビジュアルが使われてるものは全部欲しい(*´Д`)


てか、全体的にシンプルなのがミノっぽくて良き^^
あとアクリルキーチャームがちゃんとメンバーカラーのブルーなのが嬉しい
0

2019/1/17  2:20  ソウル歌謡大賞人気賞  SHINee

遅ればせながら
ソウル歌謡大賞でSHINee人気賞受賞おめでとうございます((((oノ´3`)ノ

K:まず、このようにほぼ毎年100%ファンの皆さんの投票で決まるこの人気賞を下さったSHINee WORLD、本当に感謝しています。
こうして活動できるように助けてくださるSHINee WORLDの皆さんのおかげで、また大衆歌謡を愛して下さる沢山の皆さんのおかげだと思って、これからも一生懸命活動するSHINeeになります。


M:SHINee WORLDに本当にもう一度、大きな感謝を申し上げます。
僕たちは本当にこの賞、人気賞がどんな賞よりも価値がある賞だと思っています。
この賞を下さって本当にありがとうございます。今年も健康で、僕たちSHINeeとともに幸せな一年を作れたら嬉しいです。ありがとうございます!


   クリックすると元のサイズで表示します
シャヲルのしゃいにへの想いと団結力素晴らしいです!素敵です

テムキーはこれからSMTOWNですね^^ミノはペンミの準備かな?
オニュさんは修了式だったようで、成績優秀者とのことでお疲れさまでした
明日からは怒涛部隊・・・これからが頑張り時ですね(≧Д≦)
0

2019/1/15  23:45  竹達彩奈11thSG発売決定!  petit milady

※三田製麺所コラボ関係など追記φ(。。)
吉野家、富士急と来て次は三田製麺とな!スゴイな〜

竹達彩奈11thシングル「Innocent Notes」2月6日発売決定!

つけ麺大好き竹達彩奈、三田製麺所コラボで「あやち推し麺セット」発売音楽ナタリー三田製麺所公式


>1月21日からのコラボ期間中、三田製麺所では特大コラボ海苔と、Webムービーを視聴できる缶バッジが付いた「あやち推し麺セット」を販売。
また竹達も試食を重ねて完成した「濃厚魚介味噌つけ麺」がコラボ期間に合わせて発売され、販売店舗にてコラボポスターが掲示される。


封入特典
・竹達彩奈LIVE HOUSE TOUR 2019「A」チケット優先販売申込券
・竹達彩奈×三田製麺所 コラボカード

収録曲
・Innocent Notes(TVアニメ「グリムノーツ The Animation」OP主題歌)
・年中・愛は・無休(三田製麺所タイアップソング)
・2曲のInstrumental
※通常盤のみInnocent Notes(TV size ver.)も収録

      
初回限定盤(CD+DVD/¥1944円)
DVD:「Innocent Notes」MUSIC VIDEO+メイキング

アニメ盤(CDのみ/¥1404)
描きおろしアニメイラストジャケット仕様

【竹達彩奈】11thSG「Innocent Notes」MV short ver.
   

竹達彩奈:今回、曲も歌詞もプロデューサーさんディレクターさんにお任せして、がっつり作品に寄り添う形で制作しています。 いつもは私も一緒に曲を選ぶのですが、新たな試み。 制作スタッフさんが想像する「竹達彩奈×グリムノーツ」を形にしてくれました。
レコーディング時は「かっこよく歌ってください!」というディレクションがあり、普段と違う歌い方にチャレンジ。声質的にトーンが高くなりがちなのでそれを抑える方向に。
ミュージックビデオは私のやりたいことを思いっきり詰め込ませていただいてます。演じててすごく楽しかった!


シリアスで妖しい雰囲気(ホラー要素?)もあって、この世界観好き
欲しいけど、余裕ないのでアルバムが出るまでガマンします(´Д`)
0

2019/1/13  3:19  続・KEY✕音エモン  SHINee日本番組

―日本語はどうやって覚えた?
日本デビューしてから正式な勉強を初めてしてみました。いつも通訳さんがいてくれて、何か時間がかかるじゃないですか。あれすごく日本語を使いながらインタビューしたいって自分に悔しいって言うか。
バラエティとかに出てたBoA先輩とか見たらすごくペラペラで言うじゃないですか喋ったり、それが羨ましくて韓国で個人レッスン(家に来てくれて)とかやったり。
(日本語が喋れるようになって)楽しいです。最初は聞くことだけ出来て、そのあと少しプライベートで日本語で喋れるようになって、気づいたら日本語でインタビューしてる自分を見つけた・・・でも5年くらいかかったんです。


―日本の好きな所は?
最初は日本に来た時に、すごく派手な文化とか好きだったんですけど、SHINeeとして日本の全国ツアーを周りながらその地域の色んな田舎とかの食べ物とか温泉に入ったり、同じ国だけど色んな名物とプライドがあるんだと感じて、それをすごくカッコイイな素敵だと思ったことがありますね。

―関西のイメージは?
僕の地元が韓国でソウルじゃないです。テグっていう場所なんですけど、日本で言うと関西みたいな言葉が強くて、性格が早いw運転が派手だとかw

―関西に遊びに行ったりとかは?
ありますね。ライブ終わって京都に行ったり。バンブー(嵐山)の。
一番ビックリしたことがあります!地域で活動してるアイドル(ご当地アイドル)が別にあること。すごい文化だなって思いました。


        

―SHINeeとソロでのライブの違いは?
SHINeeとしてのライブと同じことはチームであってもソロであっても終わったら疲れる。だからその瞬間にすごく頑張るのは変わらないんですけど、MCの時とかお水飲んだりする瞬間に横のメンバーが喋ってくれたりしてくれるじゃないですか。
MCの時にステージの上でお水とかそこにあれば歩いていくじゃないですか。席に座ってるお客さんの目が全部こうなってる(追ってる)からすごくプレッシャーって言うか・・・。
「Downtown Baby」を歌ったんです。SHINeeの曲だから。でもやっぱお客さんはすごく喜んでくれましたけど、5人分を1人で歌うじゃないですか・・・ぉおうぉぉおうってなってwいやいやいやムリムリムリみたいな(笑)


―でもやっぱり楽しさはありますか?
やっぱありますね。たっぷり皆さんの反応とか僕の動きを自分で感じれることが出来るっていうか、そしてコミュニケーションももっと早くちゃんと出来る事も感じたし、ステージで歌うことはやっぱりSHINeeのコンサートでもソロステージとかあるから、それは普通に頑張ってやったと思いますけど、コミュニケーションが早く出来る事が一番気に入ったというか。

―キーくんと言えばファッションのイメージがすごい強い
SHINeeのPVでは衣装をたくさん着ても多くて3着くらい、でも今回は10着くらい準備して、撮影する時ロケーションかスタジオかそこにも衣装を選ぶことにすごく集中したし、スポーティーなコンセプトもありちゃんとしたスーツみたいな衣装もあり、だからその場所と似合う服を選んで場所が変わったら出来ればパッと変わる姿を見せたい、そんなそれがコンセプトだったんです。

―最後にメッセージ
TVをご覧の皆さん、ボクKEYの初めての日本ソロアルバム「Hologram」が発売されました。「Hologram」たくさん聴いてください。そしてPVもたくさん観てください。ありがとうございます、頑張りまーす。
0
タグ: 日本番組

2019/1/9  22:15  Best CHOI’s MINHO!!  ミノ

   クリックすると元のサイズで表示します
ミンホ初のソロファンミーティング
「CHOI MINHO FANMEETING −Best CHOI’s MINHO−」開催決定!!
2月16日:SEOUL 23・24日:TOKYO
3月2日:BANKOK 3日:TAIPEI


待望のミノのペンミキタ―((((oノ´3`)ノ―!!

この感じだとミノはCHOICEになる可能性が高いですよね
ペンミの前か後にアルバム出してくれないかなー
向こうはいつも発売直前に発表してくるから、まだ可能性はある(`・ω・)
アルバム出たら全力で音速のマッハで買いたい

てか、日本で一人で大丈夫ですか?日本語的な意味で←
MCいますかね?いたとしたら当然そこは堤さんですよね?むしろ堤さんでお願いします!

キーくんのソロコンやらミノのペンミやらで入隊近いんじゃないかってファンがざわざわしてるけど、オニュさんが行ってしまった今、なんなら早く行ってほしい。
なるべく早くしゃいに復活してほしいです(´Д`)あとはテミンがどうなのか。
0

2019/1/8  3:00  SHINeeのあれこれ  SHINee

【マルとバツ】テミン(SHINee)
   

SHINee・KEYがファーストミニアルバム『Hologram』にて日本ソロデビュー!Withonline

   クリックすると元のサイズで表示します

第33回ゴールデンディスク授賞式の音盤部門でジョンヒョンが本賞受賞
ミノとテミンが代理でコメント
M:先ず、ジョンヒョン兄さんにこのような良い賞を下さり、真に感謝します。変わらず応援して支持してくださるファン「SHINeeワールド」の皆さんにジョンヒョン兄さんの代わりに感謝します。
これからも僕たちSHINeeもたくさんの応援お願いします。

T:今までの誰よりも音楽と舞台を愛したジョンヒョン兄さんを永く記憶してほしいです。これからも我々のジョンヒョン兄さんの音楽と舞台をたくさん覚えてほしいし、見守ってください。


   クリックすると元のサイズで表示します
ジョンヒョン受賞おめでとお(´;ω;`)
0




AutoPage最新お知らせ