2016/6/17

世界一周  

今年の雨だれコンサート、盛況の内に幕を閉じ、次はドイツツアー!!ですね。お出かけの皆さんは、そろそろ荷造りに余念がない頃でしょうか。

ところで、雨だれの時に、合奏クラブが演奏した「80日間世界一周」、ヴィクターヤングの名曲です。1956年のアメリカ映画のテーマでした。

でも、どうして80日間!?

この映画、原作はジュールヴェルヌ。舞台は19世紀後半、インドに鉄道が敷かれたことで、主人公フォッグが、「80日間で世界を一周できる」、と友達と賭けをして、無事にぎりぎり間に合った、というお話。勿論 飛行機はなく、鉄道と蒸気船の旅です。

今なら、飛行機を乗り継いで、もっと早く回れるのでしょうが…。でも、この主人公のように全財産を賭けて世界一周へ…は、やはり今も昔も難しいですね〜。

y.harada
3



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ