2016/8/23

美味しい小説!  

私の住んでいるところから、メヌエットまで、片道1時間ほど。
電車の中ではもっぱら読書をしています。ジャンルはいろいろで、ミステリー、エッセイ、ファンタジー、時代小説など。面白い本に出会うと、あっという間に着きます。

中でも結構な割合で選ぶのが、美味しそうなものが出てくる本!
(小さい頃に見た映画や絵本も、おぼえているのはご飯のシーンばかり…)
くいしんぼうなので、食べたことのないものが出てくるのも面白いですし、文字から味を想像するのも楽しい♪
それから、物語における食事のシーンというのは、物語が大きく動く場面というよりは、日常の一部という形で登場することが多い気がしますが、そういうシーンだからこそ、登場人物の素が見え隠れしていて、面白いなぁと思うのです。

何かオススメの美味しい小説がありましたら、ぜひ教えて下さい!(^-^)

あきは



クリックすると元のサイズで表示します
4



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ