2018/4/5

宗次ホール  

名古屋市栄地区に宗次ホールという音楽ホールがあります。
このホールは、カレーハウスCoCo壱番屋の創業者の宗次徳二さんが、2007年に28億円の私財を投じて建てたそうです。
 
 
以前雑誌の広告で目にして、素敵なホールだなと気になってましたが、名古屋か〜残念!と思ってました。
 
 
この宗次さん、幼い頃からご苦労なさったものの、CoCo壱番屋は順調に業績を伸ばして、全国有数の外食チェーンとなりました。
経営から退いた後、「クラシックには人を優しくさせる力がある。この魅力をもっと多くの人に伝えたい」とホールを建設したそうです。
 
 
「くらしの中にクラシック」がモットーで、街のカレー屋さんのように身近な音楽ホールを目指し、昨年の年間公演回数は374回。2位の東京文化会館小ホールを引き離して全国一だそう。
 
 
若手演奏家に演奏の機会を作り、ご自身所有のストラディヴァリウスを貸し出したり、愛知県内の学校の吹奏楽部に楽器を寄贈したり、とクラシック音楽を支える活動をなさっているそうです。
 
 
本当に素晴らしいですね。ぜひぜひ末長く応援していただきたいです。
宗次ホールに行ってみたくなりました。
 
 
  Okado
 
 
 

クリックすると元のサイズで表示します
5



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ