2012/7/29

お墓参り。  

メヌエットの第二番目の生徒でもあり、童謡の会にも入っていた伯母の豊島のお墓参りにいってきました。
茨城県の坂東市という所にあります。命日は8月なんですが、8月は忙しいので毎年今頃にお墓参りをさせてもらっています。
伯母は母のうんと年上のお姉さんです。私が初めてメヌエットを始めたとき、生徒さんも少なくて、色々不安だった時に、三郷から、手押し車を押して、武蔵野線を使ってメヌエットの生徒になるよって来てくれていました。
外から見えたときに、一人でも生徒がいたほうがはやっている教室にみえるでしょ、って言って来てくれていました。
コンクールなどで武蔵野線であちらの方に行くことがあるけれど、こんなに遠いところ、足が痛かったりしたのに何年も通ってくれたんだなあと思うと、本当にありがたくて、私は人のためにこんなに何かをしてあげることができるのだろうかと思い、胸が一杯になります。
本当にこんなに人に助けれて、今の私やメヌエットがあるんだと、お墓の掃除をしながら思った1日でした。

ふと、伯母が、「小枝ちゃん、困ったことがあったら、足りないものは、工夫だよ。」って言ったことばを思い出しました。そうだ、そうだ、またがんばろう!

写真は、伯母のお墓のあるお寺。
下の写真は、そのそばに変わった名前の神社を見つけたので記念に?撮った写真。(沢山看板があったから、何か由緒正しい神社かも!)

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
7



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ