2021/12/4

パユ様ホントに来ました  

いや〜、堪能してきました!!
コロナ禍以降、パタッと止まってしまっていた海外アーチストのコンサートですが、キング・オブ・フルートの異名を持つパユ様、やっと日本に来てくれました〜クリックすると元のサイズで表示します
 
今回はチェンバロとのバッハ作品ツアークリックすると元のサイズで表示しますバロック時代の宮廷やお屋敷に響いていたであろう、笛とチェンバロの織り成す美しい世界に、ミューズのマーキーホール全体うっとり〜〜〜クリックすると元のサイズで表示します
 
圧巻は終曲のイ長調ソナタクリックすると元のサイズで表示します
チェンバロのソロによるクープラン作曲の華やかなイ長調のプレリュードに続いてすぐ、バッハのイ長調ソナタの、あのフランス流の流麗なイントロに。
あ、同じ曲みたい!!
ドイツで清貧な生活をしていたバッハ、フランスには行ったことが無かったそうなのですが、いかにフランス流の音楽に精通していたかがよく分かるプログラミングでした。さすが、パユ様や〜クリックすると元のサイズで表示します
 
最近は発表会でバッハを演奏してくれる生徒さんも増えて、嬉しい限りです。会場でお見かけした生徒さんも多数クリックすると元のサイズで表示しますこれからのレパートリーにますますバッハを入れていってくださいねクリックすると元のサイズで表示します
tammypoo

クリックすると元のサイズで表示します
5



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ