メヌエットワールド http://www.csmenuet.net/

所沢小手指にある音楽教室メヌエットです。小さなお子様から大人の方まで、沢山の方が各々のレッスンで音楽を楽しんでいます。いつも傍に音楽があって心豊かな楽しい毎日にしたい・・・そんな願いの音楽教室です。気軽に続けられる料金設定で色々な講座が開設されています。自由参加の楽しい行事も沢山あります。日々、メヌエットでおきている心温まる出来事や、思わず笑っちゃう事まで、ほんの一部をご覧下さい。

 

カレンダー

2019年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

掲示板

メッセージBOX

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:こえだまる
ずいぶん可愛い花なんですね。びっくり!聞いて良かったです。よく歌う歌なので、勝手に山百合みたいな花を想像していました。
投稿者:ようざん
こんにちは
Aleksandraさんのコメントの通りユリ科では
ありますが普通のユりとは全く違います。
阿蘇山の麓で咲くナルコユリなのですね。
アマドコロともいいます。

昨日の百合の丈のことですが百合の高さを
低く抑えるのは非常に難かしいです。
交配種でも低い百合はないようです。
毎日アタマを撫でると伸びないなんて
ジョ−クもあるくらいで・・・・

ただし、この詩の百合は鉄砲ユリのように
膝下くらいの花でしょう。
「足下」の表現がもっと低いような印象ですが。
投稿者:Aleksandra O.
ナルコユリ、って聞いたことがあります。高山植物か野草だったような気が。画像http://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%82%B3%E3%83%A6%E3%83%AA&hl=ja&rlz=1T4MOCJ_jaJP485JP485&biw=1600&bih=743&prmd=imvns&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ei=jrhjUMP8Ds-UmQWmwIHgCA&sqi=2&ved=0CAcQ_AUoAQユリらしくないユリさんですが、可憐ですね。
並んで咲く花の姿が鳥や獣を追い払う「鳴子」に似ていることからついた名だとか。

>白百合の君なんてね。
>今はいないね!

ふふ、今一番よく目にするのは宗教画の受胎告知かな(笑)天使が手に持ってたりしますねhttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%97%E8%83%8E%E5%91%8A%E7%9F%A5
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ