メヌエットワールド http://www.csmenuet.net/

所沢小手指にある音楽教室メヌエットです。小さなお子様から大人の方まで、沢山の方が各々のレッスンで音楽を楽しんでいます。いつも傍に音楽があって心豊かな楽しい毎日にしたい・・・そんな願いの音楽教室です。気軽に続けられる料金設定で色々な講座が開設されています。自由参加の楽しい行事も沢山あります。日々、メヌエットでおきている心温まる出来事や、思わず笑っちゃう事まで、ほんの一部をご覧下さい。

 

カレンダー

2020年
← August →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

掲示板

メッセージBOX

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:csmenuet
村の川に一本の橋をかけました〜!というイメージでいる私からみると、一回橋をかけたら何十年は仕事がないと思っていましたが、都市には橋がいっぱいあるんですね〜!
一人位私のようにアバウトな人が混ざって作業してたら大変だね!
投稿者:所沢トトロ
高速道路は通常土工部と構造物(橋梁・トンネル)で作られます。基本は工事費の安い土工で作ります。
ただし都市部は用地の問題、交差道路の問題等で土工で作ることは不可能となりますので構造物で作る事になります。
首都高は当初東京オリンピックに間に合わせるためほとんどの区間を用地買収の必要のない、河川等の上に高架橋として作られました。その結果歴史的な建造物である日本橋の上を高架橋がまたぐという、西洋では信じられない状況になっております。
ただし、新設の区間は環境に対し負担の少ないトンネルとして計画されております。現在工事が進めれている品川線は片道8km程度を連続して一本のシールドトンネルで工事してます。
現在首都高の老朽化が問題になっており、補修で対応するのか、作り直すのかが検討されております。作り直し案にはトンネル案も検討されておりますので、将来の東京から高架橋が消えてなくなる可能性もありますよ。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ