2010/6/23

Trace King Bird  Trace

 Traceは3枚のアルバムそれぞれに違った味わいがあり、よく聴きました。惜しくもリーダーのキーボーディストRic Van Der Linden は2006年に亡くなりました。私はHollandといえば、FocusとTraceが思い浮かびます。ギターは、Jan Akkermanを髣髴とさせるフレーズです。当時、Jan Akkerman風のギターフレーズはかなり人気あったのではないでしょうか。AustraliaのSebastian Hardieも、Jan Akkermanのフレーズをそのまま使っていました。
 Steve Hackettもソロアルバムで、Eruptionのギターパートをtributeしています。
このアルバムはB面全部を使った組曲BirdsとA面のバッハなどの作品のロックアレンジで構成されていますが、A面のOpus 1065にはDarryl Wayがゲスト参加しています。

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ