2012/7/11

UKY公演いよいよ!!  UnKnown UKY

 
 いよいよ史上初、日本人にとっては幻のUK、79年来日後の公演の再現ライヴです!

 公演の趣旨から判断し、セットリストを公表します。
01 Caesar's Palce Blues
02 Danger Money
03 As Long As You Want Me Here〜
04 Thirty Years
05 Drum Solo
06 Night After Night
07 Alaska〜
08 Nothing To Lose
09 Bass Solo〜
10 Spanish Tune
11 Rendezvous 6:02
12 Violin Solo
13 Nostalgia
14 Presto Vivace〜
15 In The Dead Of Night
16 The Only Thing She Needs
17 Waiting For You


をトリオで再現するライブを行います。
興味がある方は下記をご参照ください。




*****************************************
            UKY
B&Vo:じゆう太 Drums:より Key&Vln:美ノ辺純子
    7月8日(日) 開場17:30 開演18:00
      吉祥寺シルバーエレファント
  http://www.silver-elephant.com/data.html
      前売:2,000円 当日:2,500円
 前売チケット予約は吉祥寺シルバーエレファントへ
         Tel:0422-22-3331
*****************************************

2



2012/7/7  0:04

投稿者:Yasu

79年、大阪公演の後、帰宅途中にふと、この3人のメンバーによる来日公演を再び見ることはできないのではないかという不安がよぎったのを覚えています。(それは結果として、今回の来日公演で見事打ち破ってくれました!奇跡です!!!)
 同年10月にいち早く来日公演を音源としたライブ盤NIGHT AFTER NIGHTがリリースされ、その良からぬ予感がより強くなり、翌年ジェスロタルの新作AにEddieが参加しているのを知って、本当にUKが解散してしまった事実を突き付けられて悲しい思いになったのを覚えています。

 79年、NIGHT AFTER NIGHT発表後、日本では消息が全然伝わっていなかった時期の最後の公演の音源をUK解散後の10年以上たった後にブートで初めて聞いて感激しました。最後の最後まで、新曲を作って、演奏も変化をつけていることが確認できました。
 3人のケミストリーはLennonーMcCartneyをはるかに上回るものであることを強く確信します。
 UKYのみ奈さんには是非、8日もしっかり頑張っていただいて、それからTOA3にも楽曲を提供してください。
 
 TOA3へは、皆さん、音楽そのもののみならず、さまざまな参加の方法があるようです。
 次回のステートメントはしっかり日本語訳を公表しますので、日本から多くのトリビュートを提供しましょう。

2012/7/6  21:32

投稿者:じゆう太

Yasuさん、再度の告知記載、ありがとうございます!!

そうなのです、この時の本家ライブは幻の感があります。
ジェスロ・タルの前座だったようですが、それなりの曲数をやっている立派なライブです。

今回の来日公演のオープニングとなった、Alaska〜Night After nightの流れも、
源流はこの時のAlaska〜Nothign To Loseにあります。

そしてなんといっても幻の名曲、Waiting For Youです。
この曲な生演奏を聴きたくて自分でやってしまうようなものでして(笑)。

本家UKの楽曲の素晴らしさを伝えられるよう、
がんまります!

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ