「日本カンテレ友の会」は、 フィンランドのカンテレ協会 Kanteleliitto の姉妹協会として、 2008年5月31日に発足しました。 このブログでは、★フィンランドのカンテレアーティストの情報 ★カンテレやカンテレの姉妹楽器の動画 ★フィンランドの一般情報 を 日本のカンテレ愛好者やフィンランドに興味のある方々にご紹介していきます。 日本カンテレ友の会は、カンテレを愛好するすべての方のための非営利団体です。国内でのカンテレコンサートやワークショップのサポート、フィンランドからのカンテレ奏者の招聘や演奏会・ワークショップ企画、会報の発行などを行っています。 カンテレに興味のある皆さんのご入会をお待ちしております!

2021/9/14  22:25

フィンランドのお家 ちょっと昔  フィンランド


ブログの更新が滞っております。

申し訳ありません。

結局こちらに移住してきたけれど

けれど


けれど



やはり、忙しい!!!!

仕事に学業にその他の雑用に・・・・

日本にいた時よりも

自由時間が1時間ほど増えたくらいですかね。


忙しく生きなければならないという運命なのでしょうか。





フィンランドの一般的な住宅や

ちょっと洒落たお家など

紹介している動画です。

もう10年以上前の動画なので

今現在の住宅事情と

違うところがたくさんあるようですが

とても興味深いです。




★お使いのブラウザによっては、

少々見づらい体裁でページが表示されることがあります。

管理人は、googleで閲覧しています。

IEの場合、改行などが不自然に表示される場合があります。




★ 記事内の写真と文章は、

カンテレ友の会ブログ管理人によるものです。

ご使用になる場合は

「カンテレ友の会より引用・転載」

と一言添えていただくと共に、

こちらの記事元をリンクしていただけましたら幸いです。

無断での転載や使用はご遠慮ください。
0

2021/8/31  21:55

オーロラの季節が始まります  フィンランド

Yleの記事サイトより。

https://yle.fi/uutiset/3-12076324

今年の9月と10月は

オーロラを観測するチャンスが

例年よりも多くなるだろう、という予測です。

小さな磁気嵐も今週初めには観測されそうとのこと。

そのため、フィンランド中央部から

南部にかけてもオーロラ観測のチャンスが

あるそうです。


冬だけの天体ショーではなく

夏の終わりから秋にかけても

オーロラは出現します。

リンク先のYLeの記事にh

美しいオーロラの動画も

ありますのでぜひご覧になってください。





★お使いのブラウザによっては、

少々見づらい体裁でページが表示されることがあります。

管理人は、googleで閲覧しています。

IEの場合、改行などが不自然に表示される場合があります。




★ 記事内の写真と文章は、

カンテレ友の会ブログ管理人によるものです。

ご使用になる場合は

「カンテレ友の会より引用・転載」

と一言添えていただくと共に、

こちらの記事元をリンクしていただけましたら幸いです。

無断での転載や使用はご遠慮ください。
0

2021/8/15  5:09

ペルセウス座流星群  フィンランド

フィンランドでも

ペルセウス座流星群が観測されています。

フィンランドの各地で

美しい写真が撮影され

yleのニュースサイトでも

紹介されています。


Tähdenlennot valtasivat Suomen taivaankannen



そして、

もうそろそろ

オーロラが観測され始める時期ですね。


電子や陽子を含んだ太陽風が

地球の北極と南極の

窒素や酸素を刺激することで

発生すると言われているオーロラ


今年はどんな空のドラマを

見せてくれるのでしょうか。


北極圏や南極圏という

高緯度でなければ

観測できないと言われていますが

フィンランドでは

中央フィンランドや

条件さえそろえば

南フィンランドでも

観測されることもあります。




★お使いのブラウザによっては、

少々見づらい体裁でページが表示されることがあります。

管理人は、googleで閲覧しています。

IEの場合、改行などが不自然に表示される場合があります。




★ 記事内の写真と文章は、

カンテレ友の会ブログ管理人によるものです。

ご使用になる場合は

「カンテレ友の会より引用・転載」

と一言添えていただくと共に、

こちらの記事元をリンクしていただけましたら幸いです。

無断での転載や使用はご遠慮ください。
1

2021/8/4  1:06

フィンランドも感染拡大  フィンランド

新型コロナウイルスの

新規陽性者増加が止まらないフィンランド。


ヘルシンキ、首都圏では

8月からの新学期は対面授業が

すべての学校で再開する予定です。

つまり、今現在の方針としては

リモート授業は行わないということ。

学生たちは、学校に登校し

クラスメートと共に教室や

その他の学校施設内で学習活動を開始です。

これは、ヘルシンキ、ヴァンター、エスポーの

エリアに適用されます。


Pääkaupunkiseutu siirtyy leviämisvaiheeseen

– koulut alkavat lähiopetuksessa,

maskin käyttöä suositellaan yleisötapahtumissa

myös ulkona



しかしながら、ウーシマーの保健当局の

コロナ対策機関は

テレワークとマスクの着用を

奨励しているそう。


また、以下のような感染対策が

今後講じられることになりました。


・屋内公共イベントの参加は10名まで。

 屋外イベントは50名までとなります。

・公設・私設のいずれにしても、

 ジムやプール、屋内遊戯施設は

 一時的または長期的閉鎖の可能性あり。

・安全なソーシャルディスタンスを

 確保できない場合は

 子供の屋内の活動は中止、

 大人の場合は屋内屋外ともに中止


これに加えて、屋外での活動の際にも

マスクの着用を求める場合も出てくる

可能性が強いとのこと。


インド株の次は

さらに感染力の強いデルタ株が出現し

終わりの見えないこの新型コロナの流行。


フィンランド南西部一帯は

人口10万人当たりの感染者が

176人とかなり危険な数値を示しています。


8月3日現在の

日本の人口10万人当たりの感染者は

56人ですから、

およそ3倍近くとなっています。



管理人の住んでいる地域では

今週半ばから週末にかけて

いくつかの市町村で祭りが開催される予定、

しかし、それを中止にするかどうかの

会議を招集することが決まっています。


また、他国からの入国制限などの

変更については

何か新しい情報が出次第

お知らせをしたいと思います。










★お使いのブラウザによっては、

少々見づらい体裁でページが表示されることがあります。

管理人は、googleで閲覧しています。

IEの場合、改行などが不自然に表示される場合があります。




★ 記事内の写真と文章は、

カンテレ友の会ブログ管理人によるものです。

ご使用になる場合は

「カンテレ友の会より引用・転載」

と一言添えていただくと共に、

こちらの記事元をリンクしていただけましたら幸いです。

無断での転載や使用はご遠慮ください。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ