「日本カンテレ友の会」は、 フィンランドのカンテレ協会 Kanteleliitto の姉妹協会として、 2008年5月31日に発足しました。 フィンランドのKanteleliittoと連携をとりながら、日本でのカンテレコンサートやワークショップなどの機会の充実、情報の提供、カンテレ愛好者同士の交流などをはかっていきます。 日本カンテレ友の会は、皆様の会費で運営されます。 皆様からの会費は、来日するフィンランドのカンテレ奏者のコンサートの支援ほか、イベントの主催・協力等、活動の経費にあてられます。また、会員の方には年に一度、プレゼントのカンテレCDが贈られます。 日本でのカンテレの普及、カンテレ活動の振興を応援してください! カンテレを愛好する皆様のご入会をお待ちしています!

 

リトヴァ・コイスティネン配信!!  アーティスト情報


http://music-book.jp/music/Artist/286819/Music/aaabn1qz

フィンランドカンテレ界の至宝、重鎮、最高峰の演奏家

リトヴァ・コイスティネンのアルバムが

ネット配信されています。

アルバムの表紙には五弦カンテレの写真がありますが

リトヴァの真骨頂は

コンサートカンテレの超絶技巧とこの上なく美しい音色!



そのコンサートカンテレの現代曲等が

収められたCDがダウンロード購入できます。


シベリウス音楽院のカンテレ科の教授として

長きにわたり多くの素晴らしい演奏家達を

育ててきました。

アメリカのカーネギーホールで

演奏をした世界初のカンテレ奏者でもあり

カンテレの全てを知り尽くした唯一無二の音楽家です。


カンテレをやっていて

リトヴァ・コイスティネンを知らないなんてあり得ない!というほどのお方


今年の5月から配信が開始されていましたが

これほど有名で大ベテランの演奏家にも関わらず

日本ではコンサートカンテレ愛好者の間や

クラシックカンテレに興味を持つ人々の間でしか

知られていないのは、嘆かわしいことです。


本物の音色、本物の演奏を聴きたい、知りたい、

そういうコアなカンテレ愛好者は

やはりフィンランド人演奏家の音を聴くべきと強くお勧めします。


クリックすると元のサイズで表示します
★お使いのブラウザによっては、少々見づらい体裁でページが表示されることがあります。
管理人は、googleで閲覧しています。
IEの場合、改行などが不自然に表示される場合があります。

★ 記事内の写真と文章は、カンテレ友の会ブログ管理人によるものです。
無断での転載や使用はご遠慮ください。
ご使用になる場合は「カンテレ友の会より引用・転載」と一言添えていただくと共に、こちらの記事元をリンクしていただけましたら幸いです。
1

2020/6/20  20:29

情報提供のお願い  一般情報

コロナウイルスの感染拡大による自粛期間も

ようやく終わりが見えて来ました。

自粛期間はいかがお過ごしでしたか?

さて、こちらのブログ、

管理人が毎年夏にフィンランドに帰省して

現地情報等を収集してブログを運営してきましたが

今年は

コロナのため帰れません。

こちらのブログに掲載希望の記事がありましたら、

写真や

文章を

pienilumme@yahoo.co.jp

までお寄せください。

こちらで文章を書き起こすことはできませんので

お手数ですが

掲載用の文章を書いていただきますよう

お願い致します。

管理人


クリックすると元のサイズで表示します
0

2020/2/23  15:07

オット・コイスティネン氏  一般情報

偉大なカンテレビルダーとして、
フィンランドのカンテレ史に多大な功績を刻む、
オット・コイスティネン氏が、

2020年2月22日に
94歳の生涯を終えられました。

松任谷由美さんも
彼のもとを訪れて
カンテレの音色に耳を傾けたこともありました。

晩年はカンテレ製作からは
退き、

息子のハンヌが
製作総指揮をとっていましたが、

オットの意匠を受け継いだ
コイスティネン社の
カンテレの音色は
唯一無二。
フィンランドのトップ奏者達から
愛され続けています。


日本カンテレ友の会は
彼の功績を称えますとともに、

素晴らしいカンテレの
音色をこの世に
産み出してくださったことに
感謝し、

心から哀悼の意を
お伝えいたします。


写真は
ハンヌ・コイスティネンの
Facebookより
右が息子のハンヌ
左がお孫さんのアントゥ。


クリックすると元のサイズで表示します
0

2019/12/10  18:32

エイヤ カンカーンランタ来日無事終了しました  一般情報

ご報告が遅くなりました。

日本カンテレ友の会設立10周年記念事業

フィンランド大使館の後援をいただいて、
日本フィンランド修交100年事業の一環、
フィンランドセンターの後援、
コイスティネンカンテレの協力、

という強力なバックアップで開催いたしました、

エイヤ カンカーンランタ
カンテレコンサートは

札幌、東京とも

盛会に終了いたしました!

お越しいただきました、
たくさんのお客様、

本当にありがとうございました。

まずはとりあえず
御礼まで。

詳細は後日書かせて
いただきます?



クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ