「日本カンテレ友の会」は、 フィンランドのカンテレ協会 Kanteleliitto の姉妹協会として、 2008年5月31日に発足しました。 フィンランドのKanteleliittoと連携をとりながら、日本でのカンテレコンサートやワークショップなどの機会の充実、情報の提供、カンテレ愛好者同士の交流などをはかっていきます。 日本カンテレ友の会は、皆様の会費で運営されます。 皆様からの会費は、来日するフィンランドのカンテレ奏者のコンサートの支援ほか、イベントの主催・協力等、活動の経費にあてられます。また、会員の方には年に一度、プレゼントのカンテレCDが贈られます。 日本でのカンテレの普及、カンテレ活動の振興を応援してください! カンテレを愛好する皆様のご入会をお待ちしています!

2012/5/27  22:20

カンテレフェスについて チケットやサービスなど  カンテレ・フェス in Meidän festivaali 2012

これまで、お知らせしてまいりました、カンテレフェスのチケットなどについて、改めて掲載いたします。

カンテレフェスは Meidän Festivaaliという、フィンランド人演奏家たちによる、音楽の祭典の企画として開催されます。

会場となるのは、Tuuslaという街の教会や学校、歴史的建造物や、芸術家たちゆかりの家などです。シベリウス音楽院出身の音楽家達が出演者のほとんどであるせいか、シベリウス音楽院とのかかわりの深い場所なども。
いずれの場所も首都のヘルシンキから、車や列車などで30分から1時間です。

チケットは、各コンサートごとに 40ユーロから15ユーロです。
こちらのサイトから購入することができます。
また、もしも空席があれば、コンサートの1時間前に会場で当日券を購入できます。

カンテレが登場するプログラムだけを紹介してきましたが、期間中はカンテレ以外の楽器によるコンサートも多数予定されています。

クラシックや現代曲など、フィンランドのトップ演奏家たちによる名演奏を楽しむことができます。

また、こちらのページには、ホテルやレストラン、旅行代理店など、このフェスティバルに行きたい方々へのサービスが紹介されています。

日本の25弦箏奏者、中井智弥さんも出演されるこのカンテレ・フェス、この夏フィンランドへご旅行される予定のある方いらっしゃいましたら、ぜひ北欧の夏の明るい夜を、素晴らしい音楽とともに過ごされてはいかがでしょうか。

クリックすると元のサイズで表示します
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ