「日本カンテレ友の会」は、 フィンランドのカンテレ協会 Kanteleliitto の姉妹協会として、 2008年5月31日に発足しました。 フィンランドのKanteleliittoと連携をとりながら、日本でのカンテレコンサートやワークショップなどの機会の充実、情報の提供、カンテレ愛好者同士の交流などをはかっていきます。 日本カンテレ友の会は、皆様の会費で運営されます。 皆様からの会費は、来日するフィンランドのカンテレ奏者のコンサートの支援ほか、イベントの主催・協力等、活動の経費にあてられます。また、会員の方には年に一度、プレゼントのカンテレCDが贈られます。 日本でのカンテレの普及、カンテレ活動の振興を応援してください! カンテレを愛好する皆様のご入会をお待ちしています!

2019/9/21  11:40

日本カンテレ友の会10周年  コンサート情報

日本カンテレ友の会発足から

10年が経過しました。

周年行事をどうするか、役員間での長い話し合いと

演奏者の交渉を粘り強く続け、

10周年記念事業として

フィンランドカンテレ界をリードする世界的名演奏家、

エイヤ・カンカーンランタのコンサート、ワークショップ、個人レッスンを

開催できる運びとなりました。初来日です!


11月18日月曜日 夜 札幌

11月30日土曜美 夜 東京・新宿

★11月19日・20日・・札幌にて個人レッスン会開催 詳細は後日
★11月28日   ・・東京にてグループワークショップ開催 詳細は後日

★11月21日〜26日・・愛知・広島・静岡、大学の招致によるレクチャーとコンサート

★12月1日 帰国



演奏者については、数名のフィンランド演奏家達に打診をしたものの予定が合わず、

費用や日程、条件等の課題を一つ一つクリヤし

長い時間と数々の困難を経て、

エイヤという素晴らしい演奏家にたどり着くことができました。


副会長がフィンランドに赴いて、直接彼女と相談、交渉をし

その後もメールのやり取りや関係機関との連絡調整や

後援機関を探し、今回の事業が実現しました。


立役者の1人にはMinna Raskinen、

エイヤが日本に来られる可能性があると教えてくれたのはミンナさんでした。


フィンランドのカンテレ界で、

エイヤの名前を知らない人などいない、

カイヤ・サーリアホのオペラにカンテレ奏者として登場し

ニューヨーク、パリ、スペイン等で喝采を浴び

一躍その名を世界に知らしめたエイヤ。


残念なのは

日本でカンテレを習っている人たちは

エイヤのことをあまり知らない、ということ。

フィンランド語の言葉の壁もあるのか、

フィンランドの楽器なのに、フィンランドの情報をあまり得る機会がないせいか

なんともったいないことか。


エイヤは、コンサートカンテレのクラシック音楽や現代曲はもとより

5弦や中型カンテレの演奏も素晴らしく

伝統奏法や、エフェクターを用いた新しい奏法など

カンテレの持つ可能性を最大限に引き出すことのできる素晴らしい奏者。

ぜひ、この機会をお聴きのがしになりませんよう、

こちらで発信する情報をこまめにチェックしてくださいね。


まずは、エイヤの動画をお聴きください。

コンテンポラリーの美しく見事な演奏です。




★お使いのブラウザによっては、少々見づらい体裁でページが表示されることがあります。
管理人は、googleで閲覧しています。
IEの場合、改行などが不自然に表示される場合があります。

★ 記事内の写真と文章は、カンテレ友の会ブログ管理人によるものです。
無断での転載や使用はご遠慮ください。
ご使用になる場合は「カンテレ友の会より引用・転載」と一言添えていただくと共に、こちらの記事元をリンクしていただけましたら幸いです。
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ