「日本カンテレ友の会」は、 フィンランドのカンテレ協会 Kanteleliitto の姉妹協会として、 2008年5月31日に発足しました。 フィンランドのKanteleliittoと連携をとりながら、日本でのカンテレコンサートやワークショップなどの機会の充実、情報の提供、カンテレ愛好者同士の交流などをはかっていきます。 日本カンテレ友の会は、皆様の会費で運営されます。 皆様からの会費は、来日するフィンランドのカンテレ奏者のコンサートの支援ほか、イベントの主催・協力等、活動の経費にあてられます。また、会員の方には年に一度、プレゼントのカンテレCDが贈られます。 日本でのカンテレの普及、カンテレ活動の振興を応援してください! カンテレを愛好する皆様のご入会をお待ちしています!

2012/6/26  22:53

道新文化センター札幌 カンテレ講座  レッスン・お教室

道新文化センタ−のカンテレ講座は2005年に開設されました。

当時5弦クラス1講座だけで始まったこの講座は今では中型カンテレ講座が2クラス、小型&中型アンサンブルクラス1講座、5弦講座が1クラスと大きく広がっています。

5弦カンテレの楽しみは何と言ってもテクニカルなことです。たった5つの音から紡ぎだされる多彩な音。その音を出すために色々なテクニックを駆使して奏でます。また5弦カンテレでのアンサンブルも楽しみの一つです。

「楽譜を読むのが苦手。子供の頃、楽器を弾けないことにコンプレックスを持っていた」といった方でも楽しみながら弾けるよう丁寧な指導を心掛けています。
練習曲はフィンランドの伝統曲などが多いのですがとても美しい曲、リズムカルな曲が多くどの方も楽しんで弾いています。
そしてカンテレと出会って生活がとても楽しくなったと喜ばれています。

中型カンテレ講座は5弦カンテレをある程度マスタ−された方々が通われます。中型カンテレ(10弦〜19弦)はフィンランドでは何かイベント、例えば結婚式とかお祭りとかなどの野外で演奏する時に使われることが多いようです。ですのでダンス曲が多くポルカ、ポルスカ、ワルツ、フィンランドタンゴ、そしてスウェ−デンやロシアのダンス曲など楽しくリズミカルな曲を練習することが多い。


10弦以上の弦があれば世界中の歌の曲など容易に演奏可能です。ここの講座では色々なジャンルの曲に挑戦していますが、ソロでも演奏可能、そしてアンサンブルも常にレッスンの中に取り入れていますので一人でも他人数でも楽しめる講座にしています。
最近ではタンゴや8ビ−トのリズムカルなパーカッションを取り入れ楽しく乗りの良いレッスンに展開しています。

小型&中型アンサンブル講座も中型カンテレ講座と同じですがここでは5弦を演奏する人と中型カンテレを演奏する人に分かれて演奏します。5弦の持つ素朴さ、多様性の持つ中型カンテレを駆使してレッスンを楽しんでいます。



きちんとしたレッスン体系の中でカンテレの指導をし後進を育てたいと思いから始まったこの道新文化センタ−での「カンテレ講座」。

ここの講座から大型カンテレに移行して熱心に練習している方々もいます。とても嬉しく幸せに思います。

最近では道新文化センタ−でのイベント出演依頼も年にいくつかあって受講生も駆り出されることが多いのですが皆で楽しんで練習をしています。
クリックすると元のサイズで表示します


イベント出演

■花フェスタ  6月27日(水)午後2時半から3時まで
  ・会場:札幌大通公園西6丁目 フラワ−ステ−ジ
  ・出演:上野山奈帆、宇野千恵子、鈴木知子、佐藤美津子
  ・プログラム:フィンランドタンゴメドレ−、すずらん、虹と雪のバラ−ド、君を乗せて、いつも何度でも(19弦カンテレアンサンブル)

■カルチャ−ナイト2012  7月13日午後6時半〜8時頃まで
  ・会場:佐藤水産文化ホ−ル(中央区北4条西3丁目 公洋駅前ビル3階)
  ・小型、中型、大型カンテレのアンサンブル。総勢約20名が参加します。
  ・プログラム:フィンランド伝統曲、グリ−ンスリ−ブスなど約10曲ほど演奏します。 

●道新文化センタ−講座

講師:佐藤美津子

*5弦講座  第2,4火曜日 13:30〜14:30
*中型講座  第1,3金曜日 10:30〜12:00
          第2,4金曜日 13:30〜15:00
*小型&中型アンサンブル講座  第2,4月曜日 
                19:00〜20:30

尚、お申し込みについては道新文化にお問い合わせください。
http://www.doshin-cc.com/
4



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ