| 投稿者: kikori

ライヴスケジュール

詳細はwckarasu.com で

☆Marvelous F.(W.C.カラス&小笠原義弘)summer Carnival Tour 2019
7月10日(水)富山ROCK BAR WILD SIDE
7月11日(木)上越ばりあんと
7月12日(金)上尾プラス・イレヴン
7月13日(土)仙台Live Music Cafe Dimples
7月14日(日)山形Bar Tarji
7月15日(月・祝)米沢ARB
7月16日(火)岩手千厩スナック彩ん
7月18日(木)由利本荘ROCK BAR HOUNDS
7月19日(金)酒田Blues HIRO
7月20日(土)仙台LIVE HOUSE enn 3rd どっと祭
7月21日(日)宇都宮Beat Club Studio
7月22日(月) 福島時代屋シーズンU
7月23日(火)石巻La Strada
7月25日(木)神戸CHICKEN GEORGE 石田長生聖誕祭 +ロジャー高橋
☆WILD CHILLUN
7月26日(金)高円寺JIROKICHI ゲスト・うつみようこ
7月27日(土)いわきKURABAR
☆Marvelous F.
8月9日(金)江別music pub turn around
8月10日(土)恵庭Mojo Hand
8月11日(日)札幌平岸フライアーパーク
8月12日(月)札幌SALINAS
8月13日(火)苫小牧ロックバーJAM
☆WILD CHILLUN
8月17日(土)大阪ハウリンバー ワンマン!
8月18日(日)京都VOX hall 夏の京都ロックンロール万博
8月23日(金)高円寺JIROKICHI ゲスト・梅津和時
8月24日(土)上諏訪ドアーズ ロックバカ★一代
8月25日(日)豊橋AVANTI

2019/8/9 | 投稿者: kikori

ひさしぶりに横須賀へ。
クレイジージョーさん、またオープニングやってくれる。
うまい。

横須賀らしからぬ静かに耳を傾けてくれるライヴとなった。

終わって。
次の店に大挙していく。
私はこんだ初めて横須賀でホテル泊まりにしたのだがどぶ板通りのホテルの向かいの沖縄料理屋でしこたま飲む。
クレイジージョーさん酒やらんのに朝方までありがとう。

朝起きたら、ズックもスマホも鞄もない。
青ざめた。
仕方がないから風呂でもあみようと湯を張りに行ったら湯槽に全部あって。
なんでや。

酔っぱらいはどんならんな。

次の日は午後からジロキチインタビューうくるのだ。
高円寺駅のトイレで声かけるひとありて振り向くとリクオくんであった。

よいインタビューになった。
たかくんは読書家だしみほさんも視点がよい。
実のあるインタビュー。
わたしの代表的インタビューになったとおもう。
続けてみえさんにもこんだはおちぃとふたりインタビューをうくる。

リハやって、よし!

みなで向かいの極楽屋で仕上げる。

実によいライヴになった。
素晴らしい。
よし!

次もやってやる。

次の週は京都スタクラでやってマスターの家で泊まらせてもらって翌早朝、伊丹空港へ。
奄美は天気が悪かったが喜界にいくといくぶん雲が晴れていた。
暑い。

ジミーちゃん栄さん迎えに来てくれてホテルへ。
金色に光るオオゴマダラのさなぎがフロントに飾ってあった。一羽羽化していて。

休んでからリハやりにサバニへ。
やっぱ音えいのお。
Tさん素晴らしい。

また、ホテルで寝る。

開始前にもどりてちびりと黒糖焼酎。
前座もないまっさらなステージ。
出したいトーンがそのまま響く。
歌手で良かった。
グッドサウンド。
実にいい。
サバニさいこう。

終わって語らってお開き。
じゅんのプールバーでホイスキーやりながら爆笑玉突き。
愉快。

朝方かえって。

起きたらひどい天気。
飛行機が飛ばん。

やっと飛んで。
着いた!
鹿児島に行くかもしらんとかゆうとったが私はラッキーガイ。本日はこの便しか飛ばなかった。
ラッキー。

豪雨。恐ろしい降りよう、警報。
腹が減ったがすみ旅館から出られぬ。
五時頃少し弱まったからいつものグリーンスーパーへ。
惣菜。

六時、ぶるーす屋へ。
マスター、ママさんの顔、うれしいな。

私はお化粧を宿からしていった。
シャイさんがまたママさんに怒られろと言ったから。
だがしかし、まあ、いいんじゃないみたな感じで拍子抜け。

また今年も大盛況でありがとう。奄美、喜界、相性よし。







2019/8/8 | 投稿者: kikori

いろいろあったなあ。
煩悩ロック大盛況でありがとう。
それで富山テレビアクトクラブ賞授賞式や。
やっぱなあ、正装でいかんなんならんやろ。
ライヴ同様グラムファッションで行ったったわ。
みんな立派なことして賞もろとるからなあ、わしみたいにふざけとらんちゃ。
大分浮いとったけど、まあ、わっしは堂々としているね。
同伴者可となっとったからピストンに頼んだね。
やっぱなあ、女のひと連れとると華やかやからなあ。
ロック歌手ならなあ。
それで二次会で富山テレビのひとやら池田屋安兵衛商店のひとやらと話したりしたな。
ふたり社長やな。

連載やらなんやらいろいろ大変に忙しいです。

そしたら、大阪ソラからまたリリーストアー。
大阪期待しとったほどひとこんだなあ。
次たくさんきてください。
岡山デスペラードの前に私だけ加美さんの番組へ。
FMCOCOLO ね。
影響力ありますよ。

皆車で岡山へ、私だけチンカンセンで追う。
岡山のチンチン電車にはじめてのる。
たいすけくんありがとう。
ちょっと最初緊張したわっし。
そやけどだんだんようなり最後はばちんときめた。
知ったひともおったが挨拶もでけず。
ぼんじさんにあう。

バーサイドで打ち上げ。

次、博多。
ブルースワンナイツ。
ありがとう。
たくさん来てくれて。
大分いい感じやった。
博多はもう馴染みの街やな。

次の日てっちゃんだけフェリーで二日かけて帰京す。

続く

2019/8/8 | 投稿者: kikori

割りと山に行ったよ。
ワイチルのリリーストアーも始まって
まず富山から。
村門いっぱいきてくれた。
さよこさんちで世話になり。
次の日名古屋でバレンタインドライヴはタム&ユダと
アース悪ぅてものすご電気走った。
あんなすごいやつはひさしぶり。
それで京都ウーララもタム&ユダと。
夜はあっさりかえってホテルの俺の部屋でバンド水入らずで飲んだ。
それで次の週はジロキチ、こてっちゃん入れてなかなかにいい感じやった。翌日は上福岡の音喫茶一乗。
やさしいいい店やなあ。
また、来たろ。清酒んしてちゃびさんちに泊めてもらいました。

バンドのプロモーションもいろいろ攻勢かけてうまくいったやつもあった。
プレイヤーに載って良かったなあ。

それで次の週は湘南台と新所沢。
多田さんちに泊めてもろうてベランダのはともみた。

なんか賞くれるゆう団体からメール来て、だましかなと思ってほおっといたらピストンらほんまもんやゆうて知らせてきた。
十万円もらえるぞ!

テレビ取材2社あり。

2019/8/6 | 投稿者: kikori

4月からいままで(今日は8月6日ヒロシマの日)。
末娘が輪島の学校法人ではない石川県立の漆塗学校に行ったからいろいろ金もかかるし大変やった。
 自動車免許はとれずじまいで送り迎えに四時間かかるから私もいえにあんまりおらないしTつにやってもろうたりしとるわけやが、Tつ嫌がって。すまん

4月はじめはシャイさんと郡上の和良町やら古川やら松阪へ行ってきて楽しかったなあ。
和良町ではライヴ場の公共の家に泊まらしてもろたけど牛型暖炉の前でふたり燃えろよ燃えろよ?ようてうとたりして。鬼の首もみてきた。
古川リトルビレッジ初めて行った。
富山から近いけどなんか縁がなくて。
オウナーの川端さん気に入ってくれて、またいこ。
高山チームきてくれた。
ようさん、たんぼちゃん、中田くんほか。
まっつぁかマクサも初めて。
オウナー剛さん同い年か。
石田さんの愛したハコ。
広いけどあんまりお客さんこんだ。
前座のカムショックのひとら呼んでくれて助かりますた。
ものも買うてもろてすんましぇん。
それで私は車でひとり東京へ夜走り。
ネムネム打破効くなあ。
おかやんのうちに朝方ついてそのあとも全然寝れなんだ。

それでジロキチマンスリー一回目。
ゲスト大久保紅葉
紅葉ちゃん可愛いなあ。
24かあ。
Nつより若い。

横でにやにやしながら演奏歌唱す。
かほりちゃんも来てくれて、若いひとがおるのは実にいい。
おちぃも若いけど。

そのあとしばらく山仕事に行けた。
それからおがんちゃんと長めのツアー。
毎日楽しかったなあ。
前半いい塩梅に儲かってこの調子ならとおもたが、やはり叩き落とされて結句いつも通りの収支。
コンビニのバイトなみか。
いやあ、1日拘束されとると考えたらまだワルい。
せやけどやりたいもんしゃあないな。
歌がずんずんよくなる。
最後京都の祇園にあるピックアップのママさんに大分ご馳走になったし、各地でご馳走になったからあまり金つかわんだ。
博多にスマホ忘れてしもたりもしたな。
フェリー楽やった。
宇和島の近くの松野町テキサス初めてで良くしてくれた。
広島ジュゲム、ルーシーさん、ひでみちゃん、大好き。
カァくんは私に激似らしい。

みんなの名前書けんけど気にせんといてくれ、それやからなかなか書けんようなる。
気楽に書きたいから、冷たい人間が。感謝しとるよ。

ミチヤードとケンチャンで大分県の店のひときてくれて次来てくれと。
うれしい、いきますわ。
ケンチャン泥棒入ったり、怪我したりで大変やった。
山鹿で温泉入って気持ちよかた。
佐賀でジュウジロウさんに馳走になる。
福山は終わってからいろんなひとにおうて大分おごってもろた。

大阪ソールドアウト。
パイカスうまいなあ。
気持ちいかった。
ジョニーちゃん、はまちゃんありがと。
ゴールデンウイーキは家でゴロゴロしとったかな?

2019/7/6 | 投稿者: kikori

22日やったか、名古屋の鶴舞KDハポンで湯田くんとライヴ。
終わってから今池へ移動してかりんちゃん休みで一緒にオープンハウスで呑んでアペゼで寝たか。
24日はさよこさんとログセッションへおがんちゃんベースのトミ磯部のブルースドッグスを見にいった。
終わって虎樂で清酒を呑む。さよこさんも珍しく清酒んす。ピストンもおってさよこさん珍しく少しからむ。
さよこさんちで寝る。
3月最終週末から4月頭まですうまあと金沢ジェラスガイ、富山ワイルドサイド、高岡カサデラムジカ、福野さむでぃと回った。
さむでぃでまたマスターに暴れたりしてよく飲んだ。翌日はラジオに出てもろうてバイバイ。


2019/5/5 | 投稿者: kikori

そういえばブルース&ソウルレコーズの取材を受けた。

14日は大阪へ。
それでビルボードでダンペンとスプーナーオールダム。
素晴らしい。感銘を受けた。
本当に深い音楽愛を感じた。
ファミリートーンズやらいつものひとに会う。

のちフィービー、それでカプセルで寝たか。

次の日はソフィアだ。
終わってから皆とゆくり話せてよかった。

次の日インキョカフェは初めて実に馴染める店でまたいきたいと思った。
夜は元田中のカプセル。

次の日はパイカスとリハ。
カプセルホテルは個人経営のようでいつまでも好きなだけおってもよいという。
優しいなあ。

ギりまでおって河原町のスタジオでリハ。

パイカスとリハ後一杯やる。一杯が二杯になり三杯が、、、、

つひにサンダーバードに間に合うギり時間となりお開き。
ドラムの吉岡くんが市役所前駅まで送ってくれたが、
その後走らねば間に合わんのがいやになりサンダーバードを止す。
幸い切符はまだ。

スタクラに行く。
私が入ると皆、目が点に。
そしたら私のアルバムは全部持っておるがまだあったことがないというおじさんが大喜び。
今の今までわたくしの話をしていてそれで私が入ったのだからそりゃあ、なんというか、間がよかった。
おじさんさアクセサリー屋で高級腕輪をくれた。
それで歌ってあげたらカナダ人グループも大喜びでたかこさん瓶を回すと金がよく入りサンダーバードに乗らんでよかった。
カナダ人は私にぞっこんの様子になって翻訳機まで駆使してコミュニケーションをとってきた。
とても紳士的なひとたちだった。
黒人のキュートなおねいさんがハグしてくれて気持ちよかった。
翌日帰り、3日ほど山へ。

2019/5/5 | 投稿者: kikori

山へ3日ほどいったか、
ワイルドチルンのアルバム宣伝が始まったし、ジャケットの入稿も間近。
ネヴィルの卒業課題、イガイガバングルの漆塗りももらう。
8日からブルースワンナイツと首都圏三ヶ所。
本八幡で羽のストールがバラけてステージ楽屋がめちゃくちゃ、申し訳ない。
関内は盛り上がりやや、荒っぽい感じに、
しかしながらそうこなくては、実にいい。
下北沢では声がガラガラで往生したが先ずは納得のライヴ。
ライヴならなんとでも持っていく。
梶浦さん、圭一さん、岡本さんと大久保に行ってよくわからん店に入りあひるの頸を食らった。肉は少なく頗る不味し。
他もすべて不味くしばらくして鶏の店へ行ったのはきっとずっと忘れまい。

最終日は市川くんも一緒に朝までのんでマッキー、おかやんと茶沢どうりでタクシーを拾ったが化粧品や衣装、CDを入れた紙袋を路上に置き忘れてしまった。
それで夕方捨て鉢ながらも見に行ったらそのままあって驚いた。これも終生忘れまい。

それで次の日うちに帰ったがあまり仕事もせずにいたと思う。
またすぐ関西へ。

私はアルバムのことや、娘のこと、連載のことなぞありなかなかブログを書く気力や時間がなかったが、一段落したからまた書いていきます。

2019/5/5 | 投稿者: kikori

大分寝て、
ご飯をご馳走になる。
実にうまい納豆だ。

ファットくんに送ってもらいポローニャに停めてあった車で帰宅す。

あとは忘却のかなた。

2019/5/3 | 投稿者: kikori

WILD CHILLUN 「 Rock & Roll Fantasy 」Release Tour 2019

ここからが始まり。
何かを巻き起こせ!
貴方の力添えが必要だ。


WILD CHILLUN "Rock&Roll Fantasy" Release Tour 2019
◆5/10(金) 富山 村門
open 19:00 / start 20:00
charge ¥3,500+order

◆5/11(土) 名古屋 Valentine Drive
w) タム&ユダ
open 18:00 / start 19:00
adv. ¥3,000 / door. ¥3,500

◆5/12(日) 京都 Ooh La La
w) タム&ユダ
open 18:00 / start 19:00
adv. ¥3,000 / door. ¥3,500
クリックすると元のサイズで表示します

2019/3/23 | 投稿者: kikori

WILD CHILLUN
4/24アルバムデビュー!

アルバムタイトルナンバー
「Rock&Roll Fantasy」
ミュージックヴィデオ公開!

http://p-vine.jp/news/20190322-180000-2

2019/3/7 | 投稿者: kikori

朝からまだまだお稽古す。
これだけやっておるのにまだ覚えられない。
自分の低能さを恨む。

午後から大体忘れずできるようになった。
少し安心して風呂を使う。

三時過ぎに家を出てカフェポローニャへ。

主宰の渡辺くん出迎えてくれる。
リクオさんは既にリハ中。

私に気がついて握手す。

リクオさん、リハが済んで私とのリクオさん指定のセッション曲をやってみる。
緊張す。
私はW.C.カラスである。
下手なところは見せられない。
やや、やはりというかもたもたになったがいい感じ。
やれるな。

次に私指定の曲をば。
なんと素晴らしい!
リクオさんのピアノ、素晴らしい。
よし!
気合いがはいる。

談笑。

楽屋にはいり。
リクオさんプロレスが好きでインターネットで観戦す。

お化粧す。

私からやる。

最後にリクオさん招き入れ、渡辺くんのリクエストもありうどん。
素晴らしい。
客も温めただろう。

リクオさん、初めてみる。
素晴らしい。
前から少しは知っていたが歌の世界が私と似かよっている。
そんな風に思うのは私だけかもしれないが。
共感できるひとだ。

いいな。

すぐにアンコールでセッション曲。
ああ、たまらん。
なんといいのだろうか。
快感。

近年希にみる、快感が走る初めてのひととのセッション。
思い出す限り梅津さん以来かも知れない。

はっきりいって惚れた。

ブギピアノのグルーヴ、タイトなグルーヴ、ドラムほかいろんなひととやってきたが初めての感触だった。

私と合うのではないか。

打ち上げも沢山しゃべってリクオさんひとりじめ。

うーむ、越前さんと大学時代バンドを組んでおったとは。

沢山のみまして、近所に家があるファットくん迎えに来てくれる。

Sさん、Mさんもおって楽しく清酒をやる。
とらさんを一緒にみたり。

そのうち眠くなり撃沈す。

ああ、よい夜だった。
やめられない。




クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

2019/3/7 | 投稿者: kikori

 本日はネヴィルの高校の卒業式である。
元の連れ合い、つまり彼女の母親が行くはずであったが急に都合が悪くなり私が行くことになった。

私は小学校の入学式には出たことはあるがこれまで3人の子供の卒業式に出たことがない。
何か子供に依存するような気がするし子供も一人の人間であって独立心を持って欲しいという気持ちもあってのことだ。
私は冷たい人間だし。

初めて体育館に入る。

卒業生が入場しバッハが鳴る。

少しジーンとして彼女が小学生の時から片親となってしまったことを想ったりした。

だが国歌斉唱あたりでそんな気持ちは転換した。

システムの中におるのだ我々は、
とかすぐにそんな風な考えが頭をもたげる。

卒業生の答辞なぞもそんな風なことは、思わなくてもよい、自由に生きろ。今からまだまだ山もあるし谷もあるし理不尽にも沢山かち合うのだぞ、とか考えてしまう。

式が終了して、ひとりの女性が声をかけてきた。

私がたまにいくハイセンスな雑貨屋、蜂の巣の女主人であった。

娘さんがネヴィルとクラスメイトであった。
卒業式に及んで初めて知る。

今は、私たちの頃とは違って親も別れの教室までいくことになっていた。

卒業証書をひとりひとりもらう様子を拝見す。

ネヴィルはクラスでも一番子供っぽいな、かわいいなと想ったり。
男は三四人で殆ど女だ。
妙に色気のあるこもいる。

フリードムの写真撮影が始まった。
今時はこうなのか。

親がシャッターをきる。

ネヴィルが私の元にやってきて一緒にジャンプする写真をとりたいという。

親はあまり前に出てこぬから少し恥ずかしいなと思ったが。

ジャケット写真によく使われる喜界島の一本道で私がジャンプして撮った写真を覚えていてあんな風に跳んで欲しいという。
彼女は私のTwitterやらInstagramをフォローしているのだった。

蜂の巣の店主に撮ってもらう。

教室は満杯でムンムンになったから廊下に出た。

そしたら先程、妙に色気があるなと思ったこが握手を求めてきた。
歌を聴いています。
かっこいいです。
という。

え、ありがとう!
頗るうれしむ。
満面の笑みだったろう。

ネヴィルは友人たちと食事してカラオケに行くからというので私だけ帰宅す。

夜はお祝いにかこつけて焼き肉屋へいった。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

2019/3/7 | 投稿者: kikori

労働 地ごしらえ

帰 ロングにゅーよくパンク

夜はん ライスカレー

クリックすると元のサイズで表示します

2019/3/7 | 投稿者: kikori

山へいく。

植林するために刈られた灌木等を寄せ集めて集積整理す。
これを地ごしらえという。
等高線上に筋状に積むのだ。

夜はん ライスカレー。
ゴールデンカレーはそううまくないな。




AutoPage最新お知らせ