| 投稿者: kikori

ライヴスケジュール

詳細はwckarasu.com で

☆Marvelous F.(W.C.カラス&小笠原義弘)summer Carnival Tour 2019
7月10日(水)富山ROCK BAR WILD SIDE
7月11日(木)上越ばりあんと
7月12日(金)上尾プラス・イレヴン
7月13日(土)仙台Live Music Cafe Dimples
7月14日(日)山形Bar Tarji
7月15日(月・祝)米沢ARB
7月16日(火)岩手千厩スナック彩ん
7月18日(木)由利本荘ROCK BAR HOUNDS
7月19日(金)酒田Blues HIRO
7月20日(土)仙台LIVE HOUSE enn 3rd どっと祭
7月21日(日)宇都宮Beat Club Studio
7月22日(月) 福島時代屋シーズンU
7月23日(火)石巻La Strada
7月25日(木)神戸CHICKEN GEORGE 石田長生聖誕祭 +ロジャー高橋
☆WILD CHILLUN
7月26日(金)高円寺JIROKICHI ゲスト・うつみようこ
7月27日(土)いわきKURABAR
☆Marvelous F.
8月9日(金)江別music pub turn around
8月10日(土)恵庭Mojo Hand
8月11日(日)札幌平岸フライアーパーク
8月12日(月)札幌SALINAS
8月13日(火)苫小牧ロックバーJAM
☆WILD CHILLUN
8月17日(土)大阪ハウリンバー ワンマン!
8月18日(日)京都VOX hall 夏の京都ロックンロール万博
8月23日(金)高円寺JIROKICHI ゲスト・梅津和時
8月24日(土)上諏訪ドアーズ ロックバカ★一代
8月25日(日)豊橋AVANTI

2019/7/6 | 投稿者: kikori

22日やったか、名古屋の鶴舞KDハポンで湯田くんとライヴ。
終わってから今池へ移動してかりんちゃん休みで一緒にオープンハウスで呑んでアペゼで寝たか。
24日はさよこさんとログセッションへおがんちゃんベースのトミ磯部のブルースドッグスを見にいった。
終わって虎樂で清酒を呑む。さよこさんも珍しく清酒んす。ピストンもおってさよこさん珍しく少しからむ。
さよこさんちで寝る。
3月最終週末から4月頭まですうまあと金沢ジェラスガイ、富山ワイルドサイド、高岡カサデラムジカ、福野さむでぃと回った。
さむでぃでまたマスターに暴れたりしてよく飲んだ。翌日はラジオに出てもろうてバイバイ。


2019/5/5 | 投稿者: kikori

そういえばブルース&ソウルレコーズの取材を受けた。

14日は大阪へ。
それでビルボードでダンペンとスプーナーオールダム。
素晴らしい。感銘を受けた。
本当に深い音楽愛を感じた。
ファミリートーンズやらいつものひとに会う。

のちフィービー、それでカプセルで寝たか。

次の日はソフィアだ。
終わってから皆とゆくり話せてよかった。

次の日インキョカフェは初めて実に馴染める店でまたいきたいと思った。
夜は元田中のカプセル。

次の日はパイカスとリハ。
カプセルホテルは個人経営のようでいつまでも好きなだけおってもよいという。
優しいなあ。

ギりまでおって河原町のスタジオでリハ。

パイカスとリハ後一杯やる。一杯が二杯になり三杯が、、、、

つひにサンダーバードに間に合うギり時間となりお開き。
ドラムの吉岡くんが市役所前駅まで送ってくれたが、
その後走らねば間に合わんのがいやになりサンダーバードを止す。
幸い切符はまだ。

スタクラに行く。
私が入ると皆、目が点に。
そしたら私のアルバムは全部持っておるがまだあったことがないというおじさんが大喜び。
今の今までわたくしの話をしていてそれで私が入ったのだからそりゃあ、なんというか、間がよかった。
おじさんさアクセサリー屋で高級腕輪をくれた。
それで歌ってあげたらカナダ人グループも大喜びでたかこさん瓶を回すと金がよく入りサンダーバードに乗らんでよかった。
カナダ人は私にぞっこんの様子になって翻訳機まで駆使してコミュニケーションをとってきた。
とても紳士的なひとたちだった。
黒人のキュートなおねいさんがハグしてくれて気持ちよかった。
翌日帰り、3日ほど山へ。

2019/5/5 | 投稿者: kikori

山へ3日ほどいったか、
ワイルドチルンのアルバム宣伝が始まったし、ジャケットの入稿も間近。
ネヴィルの卒業課題、イガイガバングルの漆塗りももらう。
8日からブルースワンナイツと首都圏三ヶ所。
本八幡で羽のストールがバラけてステージ楽屋がめちゃくちゃ、申し訳ない。
関内は盛り上がりやや、荒っぽい感じに、
しかしながらそうこなくては、実にいい。
下北沢では声がガラガラで往生したが先ずは納得のライヴ。
ライヴならなんとでも持っていく。
梶浦さん、圭一さん、岡本さんと大久保に行ってよくわからん店に入りあひるの頸を食らった。肉は少なく頗る不味し。
他もすべて不味くしばらくして鶏の店へ行ったのはきっとずっと忘れまい。

最終日は市川くんも一緒に朝までのんでマッキー、おかやんと茶沢どうりでタクシーを拾ったが化粧品や衣装、CDを入れた紙袋を路上に置き忘れてしまった。
それで夕方捨て鉢ながらも見に行ったらそのままあって驚いた。これも終生忘れまい。

それで次の日うちに帰ったがあまり仕事もせずにいたと思う。
またすぐ関西へ。

私はアルバムのことや、娘のこと、連載のことなぞありなかなかブログを書く気力や時間がなかったが、一段落したからまた書いていきます。

2019/5/5 | 投稿者: kikori

大分寝て、
ご飯をご馳走になる。
実にうまい納豆だ。

ファットくんに送ってもらいポローニャに停めてあった車で帰宅す。

あとは忘却のかなた。

2019/5/3 | 投稿者: kikori

WILD CHILLUN 「 Rock & Roll Fantasy 」Release Tour 2019

ここからが始まり。
何かを巻き起こせ!
貴方の力添えが必要だ。


WILD CHILLUN "Rock&Roll Fantasy" Release Tour 2019
◆5/10(金) 富山 村門
open 19:00 / start 20:00
charge ¥3,500+order

◆5/11(土) 名古屋 Valentine Drive
w) タム&ユダ
open 18:00 / start 19:00
adv. ¥3,000 / door. ¥3,500

◆5/12(日) 京都 Ooh La La
w) タム&ユダ
open 18:00 / start 19:00
adv. ¥3,000 / door. ¥3,500
クリックすると元のサイズで表示します

2019/3/23 | 投稿者: kikori

WILD CHILLUN
4/24アルバムデビュー!

アルバムタイトルナンバー
「Rock&Roll Fantasy」
ミュージックヴィデオ公開!

http://p-vine.jp/news/20190322-180000-2

2019/3/7 | 投稿者: kikori

朝からまだまだお稽古す。
これだけやっておるのにまだ覚えられない。
自分の低能さを恨む。

午後から大体忘れずできるようになった。
少し安心して風呂を使う。

三時過ぎに家を出てカフェポローニャへ。

主宰の渡辺くん出迎えてくれる。
リクオさんは既にリハ中。

私に気がついて握手す。

リクオさん、リハが済んで私とのリクオさん指定のセッション曲をやってみる。
緊張す。
私はW.C.カラスである。
下手なところは見せられない。
やや、やはりというかもたもたになったがいい感じ。
やれるな。

次に私指定の曲をば。
なんと素晴らしい!
リクオさんのピアノ、素晴らしい。
よし!
気合いがはいる。

談笑。

楽屋にはいり。
リクオさんプロレスが好きでインターネットで観戦す。

お化粧す。

私からやる。

最後にリクオさん招き入れ、渡辺くんのリクエストもありうどん。
素晴らしい。
客も温めただろう。

リクオさん、初めてみる。
素晴らしい。
前から少しは知っていたが歌の世界が私と似かよっている。
そんな風に思うのは私だけかもしれないが。
共感できるひとだ。

いいな。

すぐにアンコールでセッション曲。
ああ、たまらん。
なんといいのだろうか。
快感。

近年希にみる、快感が走る初めてのひととのセッション。
思い出す限り梅津さん以来かも知れない。

はっきりいって惚れた。

ブギピアノのグルーヴ、タイトなグルーヴ、ドラムほかいろんなひととやってきたが初めての感触だった。

私と合うのではないか。

打ち上げも沢山しゃべってリクオさんひとりじめ。

うーむ、越前さんと大学時代バンドを組んでおったとは。

沢山のみまして、近所に家があるファットくん迎えに来てくれる。

Sさん、Mさんもおって楽しく清酒をやる。
とらさんを一緒にみたり。

そのうち眠くなり撃沈す。

ああ、よい夜だった。
やめられない。




クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

2019/3/7 | 投稿者: kikori

 本日はネヴィルの高校の卒業式である。
元の連れ合い、つまり彼女の母親が行くはずであったが急に都合が悪くなり私が行くことになった。

私は小学校の入学式には出たことはあるがこれまで3人の子供の卒業式に出たことがない。
何か子供に依存するような気がするし子供も一人の人間であって独立心を持って欲しいという気持ちもあってのことだ。
私は冷たい人間だし。

初めて体育館に入る。

卒業生が入場しバッハが鳴る。

少しジーンとして彼女が小学生の時から片親となってしまったことを想ったりした。

だが国歌斉唱あたりでそんな気持ちは転換した。

システムの中におるのだ我々は、
とかすぐにそんな風な考えが頭をもたげる。

卒業生の答辞なぞもそんな風なことは、思わなくてもよい、自由に生きろ。今からまだまだ山もあるし谷もあるし理不尽にも沢山かち合うのだぞ、とか考えてしまう。

式が終了して、ひとりの女性が声をかけてきた。

私がたまにいくハイセンスな雑貨屋、蜂の巣の女主人であった。

娘さんがネヴィルとクラスメイトであった。
卒業式に及んで初めて知る。

今は、私たちの頃とは違って親も別れの教室までいくことになっていた。

卒業証書をひとりひとりもらう様子を拝見す。

ネヴィルはクラスでも一番子供っぽいな、かわいいなと想ったり。
男は三四人で殆ど女だ。
妙に色気のあるこもいる。

フリードムの写真撮影が始まった。
今時はこうなのか。

親がシャッターをきる。

ネヴィルが私の元にやってきて一緒にジャンプする写真をとりたいという。

親はあまり前に出てこぬから少し恥ずかしいなと思ったが。

ジャケット写真によく使われる喜界島の一本道で私がジャンプして撮った写真を覚えていてあんな風に跳んで欲しいという。
彼女は私のTwitterやらInstagramをフォローしているのだった。

蜂の巣の店主に撮ってもらう。

教室は満杯でムンムンになったから廊下に出た。

そしたら先程、妙に色気があるなと思ったこが握手を求めてきた。
歌を聴いています。
かっこいいです。
という。

え、ありがとう!
頗るうれしむ。
満面の笑みだったろう。

ネヴィルは友人たちと食事してカラオケに行くからというので私だけ帰宅す。

夜はお祝いにかこつけて焼き肉屋へいった。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

2019/3/7 | 投稿者: kikori

労働 地ごしらえ

帰 ロングにゅーよくパンク

夜はん ライスカレー

クリックすると元のサイズで表示します

2019/3/7 | 投稿者: kikori

山へいく。

植林するために刈られた灌木等を寄せ集めて集積整理す。
これを地ごしらえという。
等高線上に筋状に積むのだ。

夜はん ライスカレー。
ゴールデンカレーはそううまくないな。

2019/3/7 | 投稿者: kikori

午後から金沢へ、H電力の現場責任者講習にいく。

SM 過去最高級にでかい氷見ぶりのかまが半額で売られていたから飛び付く。
正値でも780円と破格。
たぶん千円は軽く越えるでかさ。
いつもなら手が伸びぬが三百円台となれば即買いだ。
ひとりでは食いきれないだろうから家族四人でふたつ。

贅沢な夜はん

昨夜は沖縄で肉がうまかったからまた肉が食いたくなってほかのものは食事を済ましていたから私の分だけ半額でステーキを買い、寿司も半額で買ってきて腹いっぺいになったのだった。

やらねばならん。
リクオさんからふたりでやる曲が丁寧にコード譜、歌詞つき、音源もスタジオとライヴのと両方送ってくれたのだ。

コードが多い。
ピアノのひとはギターで押さえられぬ根音をつけてくる。

わたしは譜面を見ながらやるのが実に苦手で、というか見ることに集中していまい、見失うともたもたになってしまうのだ。
クラッシックギターを我流でしばらくやった時も家ではガン見でなんとかなったが客が前におると状況は変わる。
何度も稽古をやって体に染み付かせたい。 
脳が低能だと実に苦労する。
クリックすると元のサイズで表示します

2019/3/7 | 投稿者: kikori

十時にチェックアウトしてバス乗り場へ。たかしさん送ってくれるという。
コンビニで沖縄限定おにぎりを買って喰らう。

空港についてたかしさん、ありがとう。

おちぃとハグして別れ、関西空港行きに乗る。

窓際の席をとったが石垣の海しか殆ど見られず。

行きも帰りも途中も天気が悪くて島眺めは出来ず。

関空から大阪駅へ。
サンダーバードとチンカンセンを乗り継いで帰宅す。

疲れた。

2019/3/4 | 投稿者: kikori

昼まで休む。

ふたりで飯屋にはいり石垣牛を喰らう。

離島ターミナルへ。

竹富島へ行く。

黒島牛祭りもあったがおちぃは初めてなればやはり竹富島がよいとのこと。

あいにくの雨。
晴れたら海の色が全然違うんだが。

砂の色も

自転車が良かったが雨で断念、代わりに水牛車に乗った。

いいもんだ。
運転のおねいさん、説明してくれ、三線弾いて安里屋ユンタ歌う。

中心部一周して、戻り、雨も弱まりコンドイビーチへ歩いてみる。

猫が1匹しかおらない。

前来たときは猫だらすけだったのだが。

やはり海の色、砂の色冴えず。

時間がやばくなってバス乗り場へ帰ろうとしたがどこだか忘れる。
名前も忘れる。

なんとかなろうもんがい。

島の中心部、見覚えのある場所ばかりだ。
なあにすぐにわかるさ。

だがわからぬようになって、
私は大丈夫だと思っているが、おちぃがもう今夜は竹富島にいるしかなくなるのかなぞいい始め、やや、何となく私も不安に。
船は五時半が最終でバスは五時だったような。

やばいかな。

私は保育所があった近くだと覚えているから安心安心。
ほれみれ、着きました。

それでバスに乗ったら席につくなりおちぃがにゃんこの写真を撮ってくるゆうていなくなり、あれ!ドアが閉まった。
あれ、すぐ出発か。
運転手に待ってくれろと一番後ろの席から顔を真っ赤にして大声で懇願す。

おちぃ、戻ってきて私は人物であるところを見せたいから先程の顔を赤くしてあわてふためいた話しは言わない。
ふふん少しやばかったよ。

石垣に戻り宿で休む。

八時に待ち合わせてリーズナブルな居酒屋へ。

日曜は薦められたみせはどこもやっておらない。

白百合を三合頼んだらボトル一本もてきて千二百円あまり、やっすう。

おちぃは最初ビイルを呑んでいたし私みたにぐびぐびやらんから私が大半呑んだ。

八時から十時半くらいまでおってかぶやぁに架電、一応予約す。

それで、今日は休みのはずのBbの看板がついておって中にはいる。

チカヲさん待っておってくれた。

いやあ、愉しいな。
ジャックダニエルズを二杯のんであとからチカヲさんも来ないか誘ってかぶやぁでラム。

あまり覚えておらないがしんさんも来て、たかしさんは私が呼びつけてチカヲさんも来てあとはどうやったか、
ちかこさんと話して愉しいな。

おちぃ、ねむねむになったかおらんようになってどうやらそのあとすぐに私もたかしさんに宿へ運ばれたようだった。








クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

2019/2/27 | 投稿者: kikori

朝十時チェックアウト
近くに朝はんを食わせてくれる店はないか歩いてみたがなし。
完全に夜の街

モノレールで空港へ。

そういえばおちぃは石垣島ゆきの飛行機をとっていないことが昨日発覚。一瞬ひとりで行くことになるかと青ざめたが高くつくも同じ飛行機が空いていて事なきをえたのだった。

石垣ぱいぬ島空港に12時半着。
隆さん迎えに来てくれて腹がすいたと言ったら隠れ家みたな店へ連れていってくれソーキそば。うまうま。

チェックインまで時間があると言ったら島の北部細長くなっているあたりまでドライヴしてくれた。

曇りであまり海が青くない。
おちぃにはっとするよな青い海を見てもらいたかったが、まだ明日明後日あるから。

里芋みたな葉っぱの植物夥しくありで隆さんに聞いたら、くわずいもというやはり里芋の仲間であった。
しかし食われない。
毒性のものだそうだ。

ハイビスカスがたくさん咲いていた。

三時過ぎ、おちぃは女性専用フロアありのオープン記念価格2000円新しくてきれいな個室宿にチェックイン。
私はたかしの店の近くに個室宿をとった。
二日で5600円ならまあまあ安い。

しばし休息す。

五時半だったかたかしの店へ。
たかしさんのほか、音響をやってくれる山田さんもおって挨拶。

あとから手伝いのおねいさんもくる。

リハす。

二階にある美容院が控え室としてあてがわれそこにおろうぜ。

八時過ぎ開始。
よっちゃん、うるべの木椅子、ちかこさん他知った顔ありてうれしむ。

Chihanaワールドを一番前にて拝聴す。
次はいつだろうかと思いながら。

ワイルドチルンハーフは最高潮だった。これからだとは思うがツアー終了だ。

終わって打ち上げ。
よっちゃん、残ってくれうまい酒を教えてくれた。
博学なるひと。

私はかなりのんだ。

その内Bbでライヴだったアンバーランバーらも合流。
呑めや歌えや吹けや踊れやの大盛り上がり。

楽しいね。
そこからあまり記憶がはっきりせぬがたかしさん、おちぃの三人でコットンクラブへ行きましてまた歌いましてバタンキューは四時頃か?

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します




AutoPage最新お知らせ