« 200524 | Main | 200522 »

200523

2020/5/24 | 投稿者: kikori

腹が減って7時頃めし

二度寝

のんびり

SM

夜はん 鳥から サラド ブロッコリーおつけ
清酒呑みながら寅次郎

なあに、濡れてる暇に着きますよ。

いやな風が吹いてきたねえ。

なあんだ、つひに払底したか。

程度の低いことをしているなあ、君たちは。


旅暮らしというものもそんなに楽じゃないの長セリフ↓
夕暮れ時の田舎の畦道を歩いていたんですぁあ。
丁度リンドウの花が農家の庭一杯に咲きこぼれて電灯は明々と灯ってその下で親子が水入らずの晩飯を食ってるんです。
そんな姿を垣根越しに見たときに、嗚呼、これが本当の人間の生活じゃねえかなあ、ふっとそんなことを思ったりしましてね。
「さみしいでしょうねえ、そういう時は」
ええ、仕方がねえから行き当たりばったりの飲み屋で無愛想な娘相手にきゅーっと一杯ひっかけましてね。駅前のあきんど宿かなんかの薄い煎餅布団にくるまって寝るとしまさぁ。
なかなか寝付かれねえ耳に夜汽車の汽笛がポーッと聞こえてきましてねえ。
朝、カロコロ、下駄の音で目が覚めると、あれ、俺いま一体どこにいるんだろう、ああここは四国の高知かあ、

寝ていた。



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ