2018/11/14

川面祭り4  だんじり

川面祭り4

 大道から小場へ来ました。

 クリックすると元のサイズで表示します

 南側のお家も無くなってしまいましたね?

 クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

 お見事!

 川面は三町とも、いつも綺麗に回しますね?

 クリックすると元のサイズで表示します

 だんじり小屋(川面では蔵ですね?)を、通ります。

 クリックすると元のサイズで表示します

 皇太神社の前を通ります。

 クリックすると元のサイズで表示します

 エエ感じです!

0

2018/11/13

へ〜そうなんや?  風景

へ〜そうなんや?

 先日の鹿児島旅行は、嫁のお父さんの十三回忌の法事だったのですが・・・

 クリックすると元のサイズで表示します

 法事の法話の中で住職が、興味深い事を言われました。

 今、お寺の周りは区画整理で古い家が、どんどんと無くなっているそうなのですが?

 元々は、お寺の有る所も含めて、ある古いお屋敷の敷地だったそうです。

 クリックすると元のサイズで表示します

 そのお宅は、『久木村家』と言うお侍の方だったらしいのですが・・・

 何と! 幕末の大事件である『生麦事件』(薩摩島津藩の国父・島津久光の

 大名行列を横切った英国人を藩士が切り捨てて、薩英戦争の本になった事件)

 の当事者である『久木村治休』の家だったそうです!

 奈良原喜左衛門に切り付けられた、チャールズ・レノックス・リチャードソンが

 馬で逃げて来るところを『抜き打ち』で切り捨てて致命傷を負わせたらしいです。

 鉄砲隊の侍だったらしいのですが、馬上の人間を抜き打ちで斬るとは・・・

 かなりの『使い手』だったのでしょうね?

 いやはや、馴染みの深い所に歴史があるものですね!

 ちなみに、鹿児島県霧島市隼人町です。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ