あたしへの意見、苦情、コンサートへのお誘いなどはこちらまでお願いねん。

映画の試写会、一緒に行く人がいなかったら、あたしを誘って〜〜

→ Bobliotheca書庫@Amazon.co.jp

別館≪ロックじゃんけんぴょん≫のほうにも来てくだぱい

高額ボックスセットの価格動向はここでチェキ!

    

2014/11/8

【concert】11/7(金) ネルケプランニング 20th Anniversary『ネルフェス2014 in 武道館』  カワイイ系アイドル・タレント

 誰も付き合ってくれなかったので、ひとりで日本武道館に行きまちた。5月にポールのコンサートが中止になっちゃったので、これが今年最初で最後の武道館。



 この日は、イケメンが出る明るく楽しいお芝居/ミュージカルの制作を手がけているプロダクションの20周年を記念して、ヒット作品に登場した主な人総出演のイベントが行なわれまちた。開演前BGMとして「Teach Your Children」や「Melody Fair」が流れてましたが、もしかして『小さな恋の物語』のサントラをかけてたの?



 ビジュアル系バンドの活動が行き詰まってしまい、アイドル路線に転じたプレゼント◆5は、見に行ったので知ってましたが、他の作品は知らね〜よ〜(うんちの歌を歌った『ママと僕たち』チームがカワイかったよ)。
 セーラームーンや乃木坂46も出てましたが、客の殆どはこじらせ系ヲタ女だったので(キモヲタ男は超少数派)、歓声はほぼ黄色。最終的にはテニスの王子様がトリで、ハイタッチの歌などで盛り上がった後、知らないオジサンが客席の後ろのほうから颯爽と登場。歌唱力が素人以下の奴が出てきちゃって、しかも大受けしてるし、誰だ〜、おまえ〜?と思ってたら、実はテニスの王子様の原作者の許斐剛、テニスの王子様帝国の皇帝陛下であらせられるいとやむごとなきお方でちた(出たがりなのか)。あたし、頭が高かったです。ごめんなさい。

生でお姿を拝見することが出来て感動した人:
大和悠河タキシード仮面
湯ケメン平田裕一郎
アムロ行きま〜す三ツ矢雄二

イケメン度:☆☆☆☆
名曲度  :☆☆☆
カルト度 :☆☆☆☆☆
ブラボー度:☆☆☆☆☆


0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ