2019/3/26

おんぷの国へようこそ!  

クリックすると元のサイズで表示します

Concert exceptionnel〜Le plaisir et la passion〜vol.12

おんぷの国へようこそ!

2019年3月26日(火)

午後 2 時30分開演 午後 2時 開場

クリックすると元のサイズで表示します


ファルファーレ & イクサ
Farfalle & X[iksa]


ヴァイオリン 辺見康孝、ハープ松村多嘉代・松村衣里

〜プログラム〜

ニコライ・リムスキー=コルサコフ:熊蜂の飛行
Nikolai Andreyevich Rimsky-Korsakov : Flight of the Bumblebee


シャルル・カミーユ・サン=サーンス
Charles Camille Saint-Saëns
動物の謝肉祭・動物学的大幻想曲より
Le carnaval des animaux - Grande fantaisie zoologique

第1曲「序奏と獅子王の行進曲」 (Introduction et marche royale du lion)
第2曲「雌鶏と雄鶏」 (Poules et coqs)
第4曲「亀」 (Tortues)
第5曲「象」 (L'éléphant)
第6曲「カンガルー」(Kangourous)
第7曲「水族館」 (Aquarium)
第9曲「森の奥のカッコウ」 (Le coucou au fond des bois)
第13曲「白鳥」 (Le cygne)
第14曲「終曲」 (Final)

フランツ・ポエニッツ:ヴァイキングの航海
Franz Poenitz :Wikingerfahrt op.80


ほか


終演後わくわく楽器体験コーナー開催
楽器のお話、ソロ演奏、楽器体験



完売御礼
料金(全席自由)
一般 事前ご予約 1500 円、 (当日 2000円)
※小学生以下入場無料
(0歳からご入場いただけます)
クリックすると元のサイズで表示します



ご予約はこちらから
https://ws.formzu.net/fgen/S56303575/
おかげ様で完売いたしました。
下記サイトからのご予約はクレジットカードでのお支払いも可能です。
http://mieldor.shopselect.net/


京都市中京区油小路二条上ル薬屋町 593番地 スガビル地下1階
市バス9、50系統「二条城前」下車徒歩3分/地下鉄「二条城前」2番出口から徒歩5分


この公演に関するお問い合わせはこちらまで。
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

辺見康孝(ヴァイオリン) Yasutaka HEMMI (violin) 松江市生まれ。現代の作品を得意とし、独自の奏法を開発し従来の奏法では演奏不可能な作品もレパートリーとしている。また自ら作曲も行い、ダンサー、美術家、サウンド・デザイナー、舞台俳優などとのコラボレーションも行う。これまでにヨーロッパ諸国、オーストラリア、アメリカ合衆国、南アフリカ共和国、韓国、香港でも演奏活動を行っており、様々な国際芸術祭に招待されている。2001年より2年間はベルギーのアンサンブルChamp d'Actionのヴァイオリニスト、帰国後はnext mushroom promotionのヴァイオリニストとして精力的に演奏活動を行う他、ハーピスト松村多嘉代とのデュオX[iksa](イクサ)では新たな境地を開拓している。またアメリカ、スタンフォード大学などでの現代奏法についてのレクチャーは好評で、作曲家の創作活動に刺激を与え続けている。2004年にMegadisc(ベルギー)からリリースされたソロCD、X[iksa]のアルバムの他、多数のCD録音に参加している。2005年、next mushroom promotionとしてサントリー音楽財団より佐治敬三賞を受賞。


クリックすると元のサイズで表示します

松村多嘉代(ハープ) Takayo MATSUMURA (harp) 大阪生まれ。3歳よりピアノを始める。 相愛音楽教室、相愛高等学校音楽科を経て相愛大学音楽学部ピアノ専攻卒業。 大学卒業後にハープを始める。 現在フリーランスハーピストとして、ソロ、オーケストラ、室内楽などで演奏活動を行う。 妹・松村衣里とのハープデュオ・ファルファーレ(イタリア語で蝶々)でクラシック〜ポピュラーまで幅広いジャンルのレパートリーを持ち、フランス・アルル国際ハープフェスティバル、NHK FM「名曲リサイタル」、文化庁の子どものための優れた芸術体験事業をはじめ国内外の数多くのコンサートに出演。平城遷都1300年記念祝典では、天皇皇后両陛下ご臨席のもと、天平楽府のメンバーとして箜篌を演奏。音楽ホールでのクラシックコンサートはもとより、音楽鑑賞会、楽器解説やお話つきのステージには定評がある。 また、ヴァイオリニスト辺見康孝とのデュオ X[iksa]で国内はもとよりオーストラリア、韓国、南アフリカ等において、2006年10月の初共演以来、これまで250回を超える公演を行っている。 新作の委嘱初演などを積極的に行うほか自ら編曲も手掛け、ハープのための新たなレパートリーの開拓にも努めている。 2008年『 X[iksa] 』、2009年『眠れる森のファルファーレ』、2010年『Wa〜和』、2012年『くるみ割り人形〜ノエルのおくりもの〜』、2013年『不思議の国のファルファーレ』の5枚のCDをリリース。


クリックすると元のサイズで表示します

松村衣里 (ハープ) Eri MATSUMURA(harp )
フランス・リヨン国立高等音楽院ハープ科首席卒業。フランス国家音楽高等研究資格取得。卒業後、野村国際文化財団のバックアップによりヨーロッパで研鑽を積み帰国。国内外のオーケストラへの客演などオーケストラ奏者として、ソリストとして幅広い演奏活動を展開している。また新作の初演など現代音楽にも意欲的に取り組んでいる。姉・松村多嘉代とのハープ・デュオ・ファルファーレで2009年10月にCD『眠れる森のファルファーレ』、2013年4月に『不思議の国のファルファーレ』をリリース。第10回日本ハープコンクール(国際コンクール)プロフェッショナル部門優勝ほか多数受賞。田淵順子、木村茉莉、ファブリス・ピエールの各氏に師事。フランス国際ハープ協会会員。京都市交響楽団ハープ奏者、大阪音楽大学付属音楽院講師、大阪音楽大学非常勤講師。
http://gold.ap.teacup.com/farfalle/




クリックすると元のサイズで表示します
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ