2012/4/30  0:25

スタッフPA  井上利夫  
井上利夫(いのうえとしお)
クリックすると元のサイズで表示します
1964年生まれ。河内長野出身。大阪狭山在住。

今回のライブのメインPA!

大阪を中心にLive-PA、Recording、デザイン、印刷ほか アーティストのサポート専門。(ボランティアです)
大阪狭山市の中高生の舞台活動「表現倶楽部 うどぃ」のスタッフです。
「表現倶楽部 うどぃ」では、「ぎんさん」というニックネームで呼ばれています。
子どもの通ってた小学校のおやじの会や
中学校のPTA役員など 南大阪中心にボチボチな日々を送っています。
5/3.4.5中ノ島まつり内で「Acoustic's」という ストリートステージを毎年展開しています。
http://www.geocities.jp/watabatake2000/

日記は、goo Blogっす 。(携帯からも見れます。)
http://blog.goo.ne.jp/watabatake/

------------------------------------------------------------------------

三上寛でつながり、仲良くなった某ミュージシャンのライブの会場を探してた時

出逢ったのが中津「ミノヤホール」。当時は1990年。

そのミノヤホールを、おまえやれへんかといってくれたのが

井上さんだった。

それでミノヤホールに入り、泥沼の人生を送ることとなる。

泥沼から蓮を咲かせるのを目標にがんばった、この20年以上。

井上さんが声をかけてくれてなかったら

ライブハウス人生などなかったかもしれない。

音楽とのつきあい方が半端ではないこの人。

純粋に音楽を愛すことのできる、綺麗な心の持ち主。

PAもこの人に教わりました。でも技巧的なことは教わっていません。

多分ずーっと一生この人の心意気を

真似ているだけのぼくなんやろうな。

ミノヤホール時代はよく喧嘩もした。

でも、今考えたら、非常識千万なのはぼくのほうであった。

お互い若かった。若さ故の衝突?

でも井上さんは大人です。

はい、ずーっと尊敬しています。

井上さん 今回はPA引き受けてくれて、すごく嬉しいよ。

また当時みたいにぼくを叱ってやって下さい。ありがとう!
0

2012/4/30  7:06

投稿者:watabatake
こと 井上利夫。音響わしでええんか?昔のようにどっぷり音触ってないぞ。今は、薄汚いリストラフリーターおやじ。...素晴らしいアーティストの皆さんの音を、しっかり引出せる機材ではないのですが、よろしくお願いします。
ちなみに富田林在住です。

http://blog.goo.ne.jp/watabatake

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ